アプリコットとパールシュガーのツオップ

アプリコットを練り込んで4つ編みパンを作った。
パン生地を4つ編みにするのは楽しい作業で、子供の頃を思い出す。
こんがりと焼けて甘い香り、カフェオレにぴったりの朝ごはんになった。



d0142896_952930.jpg

焼きたてはそのままで 1cm幅に切って焼いて温めてもおいしい



●材料
直径23~25cm2本分

<生地>
|強力粉280g
|バター50g
|砂糖50g
|スキムミルク20g
|塩5g
|溶き卵25g
|水150ml
|ドライイースト5g

|ドライアプリコット10個(熱湯をかけて水気を切り、1個を4等分しておく)

<ドリール>
|卵黄適量(水少量を加えて混ぜる)

|パールシュガー適量

●作り方
1.ボウルに生地の材料を入れて混ぜ、まとまってきたらアプリコットを加えて打ち粉をした台に置き、15分くらいこねる。
2.1の生地を両手でのばし、薄くのびるようになったら丸めてボウルに戻してラップをかけ、暖かい場所で40~50分発酵させる。
3.2を4つに分割し丸めて台に置き、ラップをふんわりとかけて15分休ませる。
4.3をそれぞれ60cmくらいになるようにのばし、2本ずつ取り出し4つ編みを2つ作る。
5.4の巻き終わりを生地の下に隠して、暖かい場所で2次発酵を1時間くらい取る。
6.5が2倍に膨らんだらドリールを全体に塗り、その上にパールシュガーをかける。
7.180度に予熱したオーブンで20分くらい焼く。



d0142896_8513195.jpg

4つ編みのコツは1本を同じ太さにのばすこと



d0142896_8535474.jpg

アプリコットのフレッシュでさわやかな酸味とパールシュガーが合う



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2010-04-03 09:24 | ヴィエノワズリー


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ブログジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧