パン・オ・レザン

久しぶりにレーズンとカスタードがたっぷり入ったパンを焼いた。このパンはカスタードを作って、ブリオッシュ生地を作ってと工程が多いけど、成形が楽しくて焼き上がりがとてもおいしそう!



d0142896_21194639.jpg

カスタードクリームは少しゆるめに炊いて生地に塗りやすくする



●材料
10~12個分

ブリオッシュ生地全量
|カスタードクリーム200g位
|レーズン100g(熱湯をかけて水気をしっかり切っておく)

|ブラウンシュガー大さじ2~3
|卵黄1個(牛乳大さじ1で溶いておく)

●作り方
1.1次醗酵が終わったブリオッシュ生地を打ち粉をふった台に置き、8㎜の厚さ×30~35㎝の四角にめん棒でのばす。
2.生地の表面にカスタードクリームを塗り、その上にレーズンを全体にちりばめ、手前からロールケーキのように巻く。
3.2を3㎝幅に切り、切り口を上にしてクッキングシートを敷いたオーブン皿にのせ、へらで上から軽く押しつぶして形を円形に整える。
4.3を暖かい場所で1時間ほど、2倍くらいに膨らむまで発酵させ、表面に溶いた卵黄を刷毛で塗り、その上にブラウンシュガーをふりかけ、200度のオーブンで20分くらい焼き色が付くまで焼く。


ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-08-23 21:35 | ヴィエノワズリー


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧