カテゴリ:肉( 79 )

カリーヴルスト oishii

以前カリーヴルスト風を作ってから早2年半・・・。久しぶりに本格的なカリーヴルストが食べたくなって、ソースの研究をすることにした。おいしいソースとおいしいソーセージとおいしいパンやポテトがあってこそ、最高のカリーヴルストが味わえる!今度こそ、おいしいソースを作るぞ!パンも焼こう!



d0142896_18212936.jpg

ドイツ語のレシピをたくさん読んで作って これなら納得出来る!というソースが出来た



d0142896_18213917.jpg

またドイツでおいしいカリーヴルストが食べたいな!



d0142896_18214641.jpg

2種類のパンも焼いた 明日の朝パンを温め直して 夫にも作ってあげよう



d0142896_18215584.jpg

これはきっと好きな味だと思うな




●材料
3人分

<ソース>
|トマトケチャップ2分の1カップ
|オリーブオイル大さじ1
|バルサミコ酢大さじ2分の1
|水大さじ3
|砂糖大さじ2
|カレーパウダー大さじ1
|パプリカパウダー小さじ1
|スープの素小さじ2分の1
|塩小さじ2分の1
|胡椒少々

|ソーセージ適量

|カレーパウダー適量
|パプリカパウダー適量

●作り方
1.<ソース>の材料を全て小鍋に入れ、木べらで混ぜながら弱火にかけて沸騰させる。
2.ソーセージは一口大に切ってフライパンで焼いて火を通し、焼き色を付ける。
3.ソーセージを皿に盛り、ソースとカレーパウダー、パプリカパウダーをふりかける。



☆ソースはぜひたっぷりとかけてお召し上がりください!
ドイツのカリーブルスト屋さんにはソーセージをカットするマシーンがあって、焼いてからカットされますが、今回は一口大に切ってから焼いています。また、ソーセージをカットせずにソースをかけて供され、自分でフォークとナイフで切り分けて食べることもあります。今回はパンを添えましたが、パンではなくフライドポテトが添えられることもあります。パンやポテトにソースをたっぷり塗って食べると最高です!ソースは店や家庭によっていろんなレシピがあります。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-11-07 19:00 |

鶏手羽元と野菜のオーブン焼き

久しぶりに鶏手羽元をオーブン焼きにした。真夏のオーブン焼きは暑くて大変だから、しっかり換気扇を回してキッチンを涼しくして取りかかった。



d0142896_12115842.jpg

オーブンでじっくり焼くから 鶏の風味が野菜に移っておいしい



d0142896_12121928.jpg

パリッと焼けた皮もおいしい




●材料
2人分

|鶏手羽元6~8本
|じゃがいも4個(皮をむいて4等分に切って硬めに下ゆでしておく)
|さやいんげんひとつかみ(ヘタと筋を取っておく)

|オリーブオイル大さじ3
|レモン汁2分の1個分
|プロヴァンスハーブ小さじ2
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.オーブン用のトレイの内側にオリーブオイル(分量外)を薄く塗っておく。
2.ボウルに手羽元を入れ、全体に塩・胡椒・プロヴァンスハーブをふりかけなじませ、その上からオリーブオイルとレモンの絞り汁をかけて手で全体を混ぜる。
3.1のトレイにじゃがいもとさやいんげんを入れ、その上に手羽元を皮面を上にしてのせ、好みでオリーブオイル(分量外)を全体にかける。
4.220度に予熱したオーブンに3を入れ、35~45分くらい、手羽元に焼き色が付いてしっかり火が通るまで焼く。



☆じゃがいもとさやいんげんには味付けをしていません。お好みで軽く塩・胡椒を振りかけてから手羽もとをのせて焼いてください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-07-26 12:27 |

「Food Revolution Day」とチキンナゲット

私の日々の料理と生活に大きな影響を与え続けているイギリス人シェフ、ジェイミーオリヴァーが世界に広める食革命。今週土曜日19日は世界中でそのイベントが開かれる、といっても大げさなものではなくて、誰でも気軽に参加出来るとても素敵なイベントになっている。我が家では加工食品を一切使わず、新鮮な野菜と果物をたっぷり使った、素朴でシンプルで、最高にわくわくするような料理を作りたいと思っている。さぁ、どんなレシピにしようかしら!



ジェイミーが子供たちの目の前で市販されているチキンナゲットにはどんなものが入っているかと、実演しながら作っていく番組は衝撃的だった。私が今回作ったチキンナゲットとは全然違う。自分で作って食べるというのは、とても大切なことなんだ。



d0142896_2015149.jpg

ナゲットだって自分で作れちゃう 自分で作ればどんなものが入っているかわかるから安心



d0142896_20151949.jpg

丁寧に作る料理はおいしい 揚げたてのチキンナゲットは最高!




●材料
2~3人分

|鶏むね肉2枚(皮を取ってざく切り)
|卵1個
|薄力粉大さじ3
|にんにくのすりおろし1かけ分
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|サラダ油適量

●作り方
1.フードプロセッサーにサラダ油以外の材料を入れてよく混ぜる。
2.サラダ油(分量外)を手に塗り、1を直径5㎝位の小判形にととのえて、170度くらいのサラダ油でじっくり焼き色がこんがりと全体に付くまで菜箸でひっくり返しながら揚げる。



☆レシピブログさんからいただいた「ブラウン マルチクイック レシピブック」のレシピを参考に作りました。「ブラウン マルチクイック」は我が家で大活躍しています!



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-05-14 21:32 |

チーズシュニッツェルにレモンドレッシング

味わいすっきりドレッシングの料理レシピ
味わいすっきりドレッシングの料理レシピ




今回はシュニッツェルと付け合せの水菜にキユーピー 味わいすっきりレモンドレッシングをかけた。シュニッツェルにはレモンを絞って食べるけれど、このドレッシングもさっぱりとしてよく合う。




d0142896_643395.jpg

油っこい揚げ物もすっきりと食べられる



d0142896_642992.jpg

さわやかなレモンとグレープフルーツの香りが食欲をそそる




●材料
2人分

|一口カツ用豚ヒレ肉2枚
|スライスチーズ2枚
|パン粉大さじ3~4
|小麦粉大さじ2
|卵2分の1個(溶いておく
|サラダ油適量
|塩少々
|挽きたての胡椒少々
キユーピー 味わいすっきりレモンドレッシング大さじ3くらい

●作り方
1.肉の両面をラップで挟み、瓶などで上から軽くたたき、厚みを1cmくらいにする。
2.1を厚さが半分になるように、丁寧にスライスする。
3.2の間にチーズを挟む。
4.3の両面に塩・胡椒をする。
5.4の全体に薄力粉をまぶし、卵にくぐらせ、パン粉を付ける。
6.フライパンにサラダ油を3cm位入れ、中火で熱し、5を入れて揚げる。
7.6を皿に盛り、キユーピー 味わいすっきりレモンドレッシングをかける。



☆チーズを挟む代わりにパルメザンをパン粉と一緒にまぶして揚げてもおいしいです。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-04-20 06:25 |

ソーセージと野菜のラタトゥイユ

ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ
ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ




今回はベダーウィズチェダーを使ってラタトュイユを作った。いつもの野菜のラタトゥイユにソーセージがよく合ってとてもおいしい。オムライスにかけて食べると最高だった。



d0142896_21321022.jpg

野菜にも卵にもよく合っておいしい!



●材料
3~4人分

ベダーウィズチェダー4本(斜めに4等分に切る)
|カットトマトの缶詰1缶
|なす3本(1.5cmの角切り)
|玉ねぎ小2個(1.5cm×1.5cm幅に切る)
|にんじん2本(縦半分に切りそのあと3mm幅に切る)
|パセリ一つかみ(みじん切り)
|にんにく1かけ(みじん切り)
|オリーブオイル大さじ2
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.鍋ににんにくとオリーブオイルを入れ中火で炒めて香りを出す。
2.1にベダーウィズチェダーを加えて炒め、次になすを入れて強火で炒め焼き色を付け、中火にして玉ねぎとにんじんを加えて炒める。
3.玉ねぎが透き通ってきたらトマトを加えて炒め、中火で10分くらい野菜が柔らかくなるまで煮込み、パセリを加え、塩・胡椒で味を調える。



☆パセリの代わりにフレッシュなバジルを散らしてもおいしそうですね。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-04-13 21:42 |

ソーセージと野菜のフラン

ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ
ジョンソンヴィル ソーセージの料理レシピ


今回、『ジョンソンヴィルでつくる簡単☆プチ贅沢レシピ』に応募させていただくことになりました。レシピブログさん、ありがとうございます!



d0142896_73185.jpg

いただいたソーセージのセット 何を作ろうかな!



d0142896_732250.jpg

野菜と炒めてフランにした



d0142896_733621.jpg

朝食にぴったり 焼きたてのレーズンパンと合わせた




●材料
2人分

<アパレイユ>
|卵2個
|ヨーグルト70g
|生クリーム60ml
|プロヴァンスハーブ少々
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

<具>
|にんじん2分の1本(皮をむいて1㎝幅の角切りにし、水を振ってラップで包みレンジレンジで茹でておく)
|かぼちゃ40g(1cm幅の角切りにし、水を振ってラップで包みレンジで茹でておく)
|玉ねぎ(1cm幅の角切り)
スモークブラッツ(1cm幅に切っておく)
|バター大さじ1
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|パセリひとつかみ(みじん切り)
|ピザ用チーズ大さじ2

●作り方
1.<具を>を作る。フライパンにバターを入れて中火にかけ、玉ねぎ・ウインナー・にんじん・かぼちゃを入れて炒め、玉ねぎに火が通って全体に焼き色が付いたら塩・胡椒で味を調え火を止める。
2.1をグラタン皿やココット皿に入れ、その上にピザ用チーズとパセリをかける。
3.<アパレイユ>を作る。<アパレイユ>の材料を全てボウルに入れて泡立て器で混ぜる。
4.2に3をかけて200度に予熱したオーブンで20分くらい焼く。



☆焼き時間はオーブンや具材の量によって調節してください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-04-09 07:19 |

ローズマリーのビーフシチュー

おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ


いつものトスカーナ風ビーフシチューにGANABローズマリーを使った。牛肉の臭みを取って、ローズマリーがおいしい香りを付けてくれる。



d0142896_21451064.jpg

じっくり3時間煮込んで柔らかくなった牛肉



d0142896_21452164.jpg

肉を焼く前にしっかり下味を付ける




●材料
5人分

|牛すね肉700g
|カットトマトの缶詰1缶
|玉ねぎ2個(くし切り)
|セロリ2本(乱切り)
|にんじん2本(皮をむき乱切り)
|じゃがいも中5個(皮をむき一口大に切って水にさらす)
|飴色たまねぎ大さじ3
|にんにく1かけ(みじん切り)
|赤ワイン300ml
|スープの素1個
|水900ml
|GABANローズマリー小さじ1
|ローリエ1枚
|オリーブオイル大さじ3
|バター20g
|ゲランドの塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.牛肉は一口大に切り、塩・胡椒・ローズマリーを全体にまぶしておく。
2.フライパンににんにくとオリーブオイル大さじ1を入れて中火で熱し、香りが出てきたら1を入れて全体に焼き色が付くまで焼く。
3.鍋に2を移し、赤ワインとトマトを加え、中火で炒める。
4.2のフライパンに残りのオリーブオイルを追加してじゃがいも以外の野菜を加えて炒める。
5.4を3の鍋に加えて一緒に炒め、水とスープの素・飴色玉ねぎ・塩・ローリエを加えて沸騰させ、弱火にして様子を見てアクを取りかき混ぜながら2時間半煮込む。
6.じゃがいもを加え20分煮込む。
7.6にバターと胡椒を加え、足りなければ塩を加えて味を調節する。



☆牛肉ははしっかり下味と焼き色を付けて、丁寧にアクを取りながら煮込んでください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-02-15 22:07 |

にんじんのコテージパイ

コテージパイを作ろうとミートソースを煮詰めながら食糧棚を見ると、じゃがいもが1個しかなかった。それで冷蔵庫から朝食の野菜ジュース用のにんじんを取り出して、鍋に入れた。



d0142896_19482567.jpg

にんじんで作ってみよう ポテトマッシャーでつぶすのは大変だからブレンダーでなめらかにしよう



d0142896_19483514.jpg

にんじんがすごく甘い!マッシュ野菜にもっと塩を足せばよかったかな




●材料
大きめのグラタン皿一皿分

ミートソースお玉2個分

<マッシュ野菜>
|じゃがいも大1個(皮をむいて小さめの一口大に切る)
|にんじん2本(皮をむいていちょう切り)
|ピザ用チーズひとつかみ
|バター20g
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.マッシュ野菜を作る。鍋にじゃがいもとじゃがいもが被る位の水を入れて中火にかけ、じゃがいもが柔らかくゆであがったらざるに空けて水気を切り、ブレンダーの容器に入れてなめらかになるまでつぶす。
2.1に残りの<マッシュ野菜>の材料を加えて木べらで混ぜる。
3.グラタン皿に薄くサラダ油(分量外)を塗り、底にミートソースを敷く。
4.3に2をのせ、表面を平らにし、フォークで筋を付け、230~240度に予熱したオーブンで20~30分くらい、焼き色が付くまで焼く。



☆にんじんの他にパースニップや里芋やれんこんなどいろんな野菜で作ってみるのも楽しそうですね!



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-01-29 19:51 |

グヤーシュ

家庭によって材料や作り方が少しずつ違うグヤーシュ。今回は以前作ったレシピで作った。



d0142896_6263296.jpg

冬の夜にぴったりのシチュー



d0142896_626427.jpg

じっくり煮込んだ具がたっぷり入っている パンにもごはんにも合う




●材料
5人分

|煮込み料理用の牛肉600g(一口大に切る)
|玉ねぎ2個(荒みじん切り)
|トマト缶詰1缶
|にんにく一かけ(みじん切り)
|じゃがいも5個(皮をむいて大きめの一口大に切る)
|にんじん2本(皮をむいて一口大に切る)
|パプリカ(パウダー状のもの)大さじ2
|ローリエ1枚
|キャラウェイシード小さじ1
|サラダ油大さじ3
|水1.8Lくらい
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.鍋にサラダ油大さじ1を引き強火で牛肉を炒め、全体に焼き色を付け、取り出しておく。
2.1にサラダ油大さじ1を加えて弱火にし、玉ねぎとにんにくを40~50分くらい丁寧に木べらで混ぜながら飴色になるまで炒める。
3.2に水の半量と焼き色を付けた牛肉・トマト・パプリカ・ローリエ・キャラウェイシードを入れて強火で沸騰させてアクを取り、そのあと2時間弱火で煮込む。
4.3ににんじんと残りの水を入れて30分煮込む。
5.4にじゃがいもと塩を入れて30分煮込み、胡椒を入れて味を調える。



☆ドリアやカレーにアレンジしてもおいしいです!チーズカレーも最高ですよ(^^)



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-01-25 06:38 |

豚肉のグリル

豚肉の赤身をグリルパンで焼いた。余分な脂が落ちて、良い焼き色が付いた。



d0142896_643940.jpg

にんにくとハーブの食欲をそそる良い香り



d0142896_6431885.jpg

脂が落ちてヘルシー




●材料
2人分

|豚肉赤身2枚
|プロヴァンスハーブ少々
|塩少々
|挽きたての胡椒少々
|オリーブオイル小さじ2

●作り方
1.肉にそのほかの材料をまぶす。
2.よく熱したグリルパンで両面に焼き色が付いてしっかり火が通るまで、中火でじっくり焼く。



☆レモンを絞ってもおいしいです。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-01-10 06:49 |


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ブログジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧