カテゴリ:タルト( 19 )

アプリコットのタルト oishii

スーパーで珍しくアプリコットが売られていた!フランスのマルシェを思い出して一パック買ってきて、早速タルトを作った。これは絶対においしいね!



d0142896_20203735.jpg

フレッシュなアプリコットが手に入るなんて幸せ~!



d0142896_20211279.jpg

生地を多めに作って余ったダマンドを使ってタルトレットも焼いた アイスをのせて食べると最高!




●材料
直径16㎝×高さ2㎝のセルクル1台分 

<パート・シュクレ>
|薄力粉120g(ふるいにかけておく)
|バター60g
|砂糖40g
|溶き卵4分の1個
|塩ひとつまみ

<クレーム・ダマンド>
|バター50g(室温に戻しておく)
|アーモンドパウダー50g(ふるいにかけておく)
|グラニュー糖50g
|卵小1個

|アプリコット4~5個(種を取り、一口大に切る)

●作り方
1.<パート・シュクレ>を作る。ボウルにバターと砂糖を入れて泡立て器ですり混ぜ、そこへ溶き卵を加えてさらに混ぜる。
2.1に薄力粉と塩を加えてゴムべらでさっくりと混ぜ、ひとまとめにしてラップに包んで冷蔵庫に入れて2時間くらい休ませる。
3.<クレーム・ダマンド>を作る。ボウルにバターとグラニュー糖を加えて泡立て器で混ぜ、クリーム状になったら卵を加えてさらに混ぜ、そこへアーモンドパウダーを加えてゴムべらでなめらかになるまで混ぜる。
4.2の生地を3mmの厚さになるようにめん棒で丸くのばす。タルト型よりひとまわり大きくのばしたら、薄くバター(分量外)を塗った型に敷きこみ、冷凍庫に入れて30分くらい生地が固まって落ち着くまで冷やす。
5.4の底に3をゴムべらで敷き詰め、その上にアプリコットを均等に並べてグラニュー糖大さじ1(分量外)を全体に振りかけ180度に予熱したオーブンで30~40分くらい焼く。
6.5を網の上で粗熱を取ってから好みで粉糖(分量外)を茶こしに入れて全体にふりかける。



☆夏場は暑いので生地を休ませるときに冷凍庫に入れて冷やしています。



[PR]
by ckichen | 2014-08-06 20:37 | タルト

国産レモンのタルト

フレッシュで無農薬の国産レモンで作るTarte au citronは最高においしい!レモンの皮をすりおろして果汁と一緒にクリームを作るから、色がとても鮮やかで香りが良い。これは手作りが最高においしいタルト。一口にレモンがぎゅっと詰まって、甘酸っぱさがさわやかで何切れも食べてしまう。



d0142896_12572151.jpg

丁寧に作ったタルト生地がざくっとしておいしい



d0142896_12582215.jpg

あっという間になくなってしまうタルト



d0142896_12575380.jpg

春になると食べたくなる




●材料
直径18㎝位のセルクル1個

<パート・シュクレ>
|薄力粉115g(ふるいにかけておく)
|バター60g
|砂糖40g
|溶き卵4分の1個
|塩ひとつまみ

レモンクリーム
|レモン果汁中くらいの大きさ2個分
|レモンの皮1個分(国産・無農薬のものをよく洗い摩り下ろしておく)
|片栗粉10g
|砂糖60g
|バター30g
|卵黄2個分

●作り方
1.<パート・シュクレ>を作る。ボウルにバターと砂糖を入れて泡立て器ですり混ぜ、そこへ溶き卵を加えてさらに混ぜる。
2.1に薄力粉と塩と入れてゴムべらで混ぜ、ひとまとめにしてラップに包んで冷蔵庫に入れて2時間くらい休ませる。
3.2を2mmの厚さに伸ばし、バターを塗ったタルト型に生地を敷き詰めて冷凍庫で30分ほど凍らせた後に、180度に予熱したオーブンで15~20分くらい焼く。
4.タルト型を焼いている間にレモンクリームを作る。ボウルにバターと砂糖を入れて泡立て器ですり合わせる。白っぽくもったりとしてきたらそこへ卵黄を3回に分けて入れさらによく混ぜ合わせ、クリーム状にする。
5.鍋にレモン汁と摩り下ろしたレモンの皮と片栗粉を入れて、中火にかけながら片栗粉が固まらないように手早く泡立て器で混ぜ合わせながら温める。沸騰する前に片栗粉が溶けたらすぐに火を止める。
6.5の鍋に4を入れて泡立て器で混ぜながら、弱火でクリーム状になるまで泡立て器で混ぜる。
7.焼きあがったタルト生地を型から外し、6のクリームを流し入れて180度で15分焼く。




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-03-03 13:08 | タルト

りんごのタルトレット

先日友達が遊びに来てくれたので、前日にりんごのタルトレットを焼いたおいた。タルト生地は最近いつも冷凍庫に型に敷いていれてあるから、それを使ってすぐに出来た。今年はりんごのタルトをたくさん焼いたな。



d0142896_921023.jpg

タルトの前のランチですでにおなか一杯な私たちだったけれど 残さず食べてくれた!



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-11-10 09:07 | タルト

今年の秋のりんごのタルト

今年も新物のりんごを使って何度かタルトを焼いた。
お土産に、毎日のおやつにぴったりのりんごのタルト。時間があるときにタルト生地を仕込んで冷凍して、食べたいときに焼いている。タルト生地さえ出来ていればあとは楽に出来るからね。



d0142896_9252028.jpg

これは大好評だったお土産セット また作って持って行くよ!



d0142896_92441.jpg

りんごっておいしいな



d0142896_9241241.jpg

これはオーブンに入れる前



d0142896_9242052.jpg

カラメリゼしてからタルトにすると本当においしい



d0142896_9244546.jpg

同じレシピでもりんごが変わると新しい味になるね



d0142896_9245677.jpg

冬にもまた作ろう




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-10-27 09:31 | タルト

プルーンピューレを使ったプラムのタルト

焼き菓子・パンの料理レシピ
焼き菓子・パンの料理レシピ


今回はレシピブログさんの『バターの代わりに自家製プルーンピューレで!ヘルシー焼菓子&パン作りコンテスト』にレシピモニターとして参加させていただきます!
プルーンをぬるま湯と一緒に撹拌してつくるヘルシーなプルーンピューレを使って、カロリーを抑えたしっとりおいしい焼菓子やパン作りに挑戦します!



まず初めに作ったのがプラムのタルト。パート・シュクレとクレーム・ダマンドに使うバターの半量をプルーンピュレに置き換えて、プルーンの香り豊かなヘルシーなタルトが焼き上がった。
クレーム・ダマンドには角切りにしたドライプルーンを練り込んで、歯応えも楽しめるタルトにした。上にのせたプラムともよく合ってこれはおいしい!
普段作っているバターたっぷりのお菓子。そのバターの半量をプルーンピューレに置き換えることで、いつもと違った風味が味わえる。プルーンの素朴でコクのある甘みがとてもおいしい!



d0142896_8494050.jpg

焼き上がりはプルーンの良い香り シンプルな素材のおいしさが詰まったタルト



d0142896_8322051.jpg

おいしくてヘルシー プルーンってすごい!



d0142896_8502518.jpg

バターの代わりに使ったプルーンピュレでタルト生地はさっくりと 中のクリームはしっとりと焼きあがった




●材料
直径16㎝×高さ2㎝のセルクル1台分 4~6人分

<パート・シュクレ>
|薄力粉115g(ふるいにかけておく)
|プルーンピューレ30g
|バター30g
|砂糖40g
|溶き卵4分の1個
|塩ひとつまみ

<クレーム・ダマンド>
|プルーンピューレ25g
|バター25g(室温に戻しておく)
|アーモンドパウダー50g(ふるいにかけておく)
|バニラシュガー50g
|卵小1個(50g)
|ドライプルーン5個(1.5㎝幅の角切り)

|プラム2個(種を取り、縦に4mm幅にスライスする)
|アーモンドスライス大さじ1
|粉糖大さじ2~3くらい

●作り方
1.<パート・シュクレ>を作る。ボウルにプルーンピューレとバターと砂糖を入れて泡立て器ですり混ぜ、そこへ溶き卵を加えてさらに混ぜる。
2.1に薄力粉と塩を入れてゴムべらで混ぜ、ひとまとめにしてラップに包んで冷蔵庫に入れて2時間くらい休ませる。
3.<クレーム・ダマンド>を作る。ボウルにプルーンピューレとバターとバニラシュガーを加えて泡立て器で混ぜ、クリーム状になったら卵を加えてさらに混ぜ、そこへアーモンドパウダーを加えてゴムべらでなめらかになるまで混ぜ、角切りにしたドライプルーンも加えて混ぜる。
4.2の生地を2~3mmの厚さになるようにめん棒で丸くのばす。セルクルよりひとまわり大きくのばしたら、薄くバター(分量外)を塗った型をクッキングシートの上にのせ、型に生地を敷きこむ。余分な生地を切り取って冷凍庫に入れて生地が固まって落ち着くまで30分くらい冷やす。
5.4の底に3をゴムべらで敷き詰め、その上にプラムを並べてスライスアーモンドをのせ、180度に予熱したオーブンで30分くらい全体に焼き色が付くまで焼く。
6.5を網の上で粗熱を取ってから粉糖を茶こしに入れて全体にふりかける。



☆型の大きさによってクレーム・ダマンドの量は調節してください。多く入れ過ぎると、焼いている時に型から溢れてしまうので注意してください♪



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-08-05 09:14 | タルト

山梨県産プラム太陽のタルト oishii

いつもの八百屋さんでおいしそうなプラムを見つけて買ってきた。生のまま食べてみるとちょっとすっぱい!これはじっくり熱を通したら甘くておいしいタルトが出来そう!
作り方はこちらのパートシュクレとクレームダマンドに太陽1個半を角切りにしたものを詰めて、さらにスライスアーモンドを散らしてオーブンで焼いてから粉糖をかけた。



d0142896_1049099.jpg

ざっくりと切ったプラムがゴロゴロ入ったタルト アーモンドとバターの生地がしっとりとしてよく合う



d0142896_10491212.jpg

大きめできれいな赤いプラム



d0142896_10492538.jpg

焼き立てもおいしいけれど 冷蔵庫で一晩冷やしたら最高においしかった




☆プラムの酸味が気になる方は、カットしてからフライパンでバターで炒めてから砂糖をふりかけ、和えてから使ってください。さらに甘いタルトになります。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-08-04 10:57 | タルト

ブルーベリーのチーズクリームタルト

ブルーベリーをたくさん使ったおいしいタルトが作りたくてパートシュクレとクレームダマンドはいつものレシピで、そしてこちらのチーズクリームとデコレーションを参考にさせていただいて作った。
真夏に生クリームを使ったケーキは何度も失敗しているけれど、こちらはクリームチーズが入って溶けにくく出来た。
タルトのデコレーションは楽しいな。フレッシュなブルーベリーを飾っているときはもうとても楽しい!



d0142896_8292030.jpg

チーズクリームがのったタルト 冷蔵庫でしっかり冷やしていただきま~す!



d0142896_8295389.jpg

ブルーベリー狩りに行きたいな



d0142896_8303100.jpg

クレームダマンドの中にもブルーベリーがぎっしり!これだけ焼いても最高においしい!



d0142896_8342035.jpg

フルーツのタルトは作っていてとても楽しい そしておいしい タルトは手作りが一番!




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-07-30 08:36 | タルト

いちごのタルト

新鮮でとても甘いいちごをたくさんいただいたので、早速タルトを作った。11月にいちごが食べられるなんてとても幸せ。これはおいしいタルトを作らなきゃ!



d0142896_21314523.jpg

真っ赤ないちご とても甘くて良い香り 一番好きなフルーツ



d0142896_21321387.jpg

パートシュクレとクレームダマンドの生地を焼いたところ この上にカスタードクリームを詰めてからいちごをのせた



d0142896_2132197.jpg

はぁ~ いちごってかわいいなぁ 丁寧に作っておいしく出来た




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-11-18 21:42 | タルト

フルーツブランデーの焼きりんごタルト

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ




『自家製フルーツブランデーレシピコンテスト』にモニターとして参加させていただくことになりました。レシピブログさん、いつもありがとうございます!秋を感じる季節感たっぷりのおやつをお届けします!



フレッシュなフルーツを使って作るフルーツブランデーは、1日で出来る手軽さがとても魅力的。今回はブランデーにりんごを漬け込んで大好きな焼きりんごのタルトを作った。



d0142896_1031319.jpg

しっかり漬け込まれたりんごをカラメリゼした 最高においしいタルト!



d0142896_1033244.jpg

アーモンド生地にフルーツブランデーソースがしっとりと染みてリッチな味わい



d0142896_1034468.jpg

おもてなしにもぴったりなタルト




●材料
直径20㎝のタルト型1台分

|ブランデーにつけたりんご中1個半(皮をむいて種と芯を取り除き、8つ割りのくし切りにする)
|グラニュー糖大さじ3くらい
|バター20g
|りんごのフルーツブランデー大さじ2

<パート・ブリゼ>
|薄力粉125g(ふるいにかけておく)
|バター75g(2㎝角に切っておく)
|塩少々
|水20~25㏄

<クレーム・ダマンド>
|バター70g(室温に戻しておく)
|アーモンドパウダー70g(ふるいにかけておく)
|三温糖60g
|卵小1個

●作り方
1.<パート・ブリゼ>を作る。薄力粉とバターを塩をボウルに入れて、へらで切るようにしながら混ぜ、バターのかたまりが残らないように手でさらさらの状態になるまですり合わせる。
2.1に水を少しずつ加えてまとめ、生地がひとかたまりになったらラップで包み、冷蔵庫で1時間から一晩くらい寝かせる。
3.フライパンにグラニュー糖をふりかけ、りんごを並べて火にかけ、砂糖があめ色になってきたらりんごをひっくり返して全体に焼き色を付け、最後にバターとりんごのフルーツブランデーを加えて全体に絡める。
4.<クレーム・ダマンド>を作る。ボウルにバターと三温糖を加えて泡立て器で混ぜ、クリーム状になったら卵を加えてさらに混ぜ、そこへアーモンドパウダーを加えてゴムべらでなめらかになるまで混ぜる。
5.1の生地を2mmの厚さになるようにめん棒で丸くのばす。タルト型よりひとまわり大きくのばしたら、薄くバター(分量外)を塗った型に敷きこみ、余分な生地をカットして整え、冷蔵庫に入れて30分くらい冷やす。
6.5が冷えたら4を薄くのばしながら敷き詰め、3を並べ、フライパンに残った3のソースを全体にまわしかける。
7.170度に予熱したオーブンで40~45分くらい焼く。



☆バニラアイスクリームを添えても最高です!



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-09-24 10:23 | タルト

りんごのタルト

りんごとバニラのコンポートとりんごの薄切りを敷き詰めたタルトを作った。
この薄っぺらのタルトは日本ではあまり見掛けないけれど、フランスのパン屋さんでは定番のタルトとして売られている。クレーム・ダマンド入りの高さのあるタルトでなくても、生地が十分おいしくてりんごとよく合う、これはシンプルで本当においしいタルト。おいし過ぎて焼き立てを2切れ食べてしまった。



d0142896_813930.jpg

タルト型がなくても焼けるタルト



d0142896_814866.jpg

そのまま食べるにはあまり甘くなかったり歯応えがイマイチのりんごでもタルトにすると最高



d0142896_815997.jpg

おもてなしのお菓子にもぴったり




●材料
直径22㎝の円形1台分

<パート・サブレ>
|小麦粉100g
|三温糖40g
|アーモンドプードル20g
|冷たいバター70g(1mの角切り)
|卵黄1個
|塩ひとつまみ

|打ち粉適量

|りんご1個半(皮をむき4等分に切ってから2㎜幅の薄切り)
りんごとバニラのコンポート大さじ3~4
|ブラウンシュガーまたは三温糖など大さじ1くらい
|シナモンパウダー少々
|バター20gくらい

●作り方
1.パート・サブレを作る。小麦粉・三温糖・アーモンドプードルをボウルの中で合わせ、手で混ぜる。
2.バター・塩を加え、指先でバターをつぶしながら手早く混ぜ、そぼろ状にする。
3.2に卵黄を加えてゴムベラでさっくりと手早く混ぜ、ひとまとめする。
4.ラップで包んで冷蔵庫で1時間冷やし生地を締める。
5.手の平でつぶして作業台と麺棒に軽く打ち粉をし、2mmくらいの厚さに、円形に延ばす。
6.クッキングシートにのせ、生地にフォークで5箇所くらい穴を開ける。
7.端から2㎝位を除いて均等にりんごとバニラのコンポートをスプーンでのばす。
8.コンポートの上に薄切りにしたりんごを並べ、その上にブラウンシュガーとシナモンパウダーをふりかけ、最後にバターを適当に散らしてのせる。
9.生地の端を内側に2㎝位織り込んできれいな円形にする。
10.200度に予熱したオーブンで40分くらい、焼き色が全体に付くまで焼く。途中で生地が焦げたら温度を180度に下げて焼く。



☆りんごのコンポートの代わりにルバーブのコンポートなどを使ってもいいですね。型なしで円形に生地をのばすのは大変ですが、きれいな円形にならなくてもこれも手作りらしくていいと思います。私の写真のようにね。他にも四角に作ったりします。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-09-06 08:06 | タルト


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る

カテゴリ

全体


野菜
サラダ
スープ
パン
コンフィチュール
フォカッチャ
ピザ
サンドイッチ
パニーニ
タルティーヌ
ヴィエノワズリー
天然酵母
パスタ
ごはん
リゾット
パエリヤ
オムライス
たまご
キッシュ
チーズ
ヴェリーヌ
グラタン
ココット
デザート
アイスクリーム
焼き菓子
タルト
クレープ
パウンドケーキ
フィナンシェ
マドレーヌ
マカロン
サブレ
ビスコッティ
クッキー
スコーン
マフィン
パンケーキ
クランブル
ワッフル
揚げ菓子
ショコラ
カフェ
スムージー
お酒
調味料

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。