カテゴリ:キッシュ( 15 )

しめじとベーコンと玉ねぎのキッシュ

いつものキッシュのレシピで、今回の具はしめじとベーコンと玉ねぎをバターで炒めて塩・挽きたての胡椒で味付けしたもの、それからピザ用チーズを使った。ピザ用チーズとベーコンはいつも冷凍して保存している。タルト生地も型に敷いて冷凍しておけばすぐに使えて簡単にキッシュが出来る。
空気が乾燥してきて小麦粉が扱い易くなった。キッシュもサクサクに焼けてとてもおいしい。この秋もせっせとタルト生地を冷凍して、じゃんじゃんキッシュを焼くぞ~!



d0142896_21495050.jpg

タルトレット型で焼いたかわいいキッシュ



d0142896_21495771.jpg

サクサクに焼けるとうれしいね~!




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-09-25 21:54 | キッシュ

秋鮭としめじとねぎのキッシュ

秋鮭をスーパーで見つけて買ってきた。これはキッシュにしたらきっとおいしいものが出来る!
秋鮭はしめじとねぎと合わせてバターで炒めて使った。しょうゆを垂らしたら、これだけでもご飯によく合いそう。タルト生地がさくっとしてとてもよく焼けて、最高においしいキッシュが出来た。



d0142896_9555388.jpg

旬の素材を使ったシンプルなキッシュは最高においしい



d0142896_956624.jpg

最近キッシュをよく作っているな 具だくさんで朝ごはんにも丁度良い




●材料
18cmのタルト型1個分

<タルト生地>
|リスドオル100g
|バター40g
|卵2分の1個
|塩少々

<アパレイユ>
|卵1個
|生クリーム100cc
|塩少々

<具>
|生秋鮭2切れ(皮と骨を取り除き、一口大に切っておく。または皮は焼きながらはがす。)
|しめじひとつかみ
|ねぎ1本(1㎝幅の斜め切り)
|バター20g
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|ピザ用チーズひとつかみ

●作り方
1.タルト生地を作る。ボウルにバターと薄力粉と塩を入れ、フォークでバターを切るようにすり混ぜてポロポロの状態にする。
2.卵を入れてさっくりとゴムベラで混ぜ、両手で一まとめにし、ラップで包んで1時間冷蔵庫で休ませる。
3.ラップで挟み麺棒で厚さ3mmに伸ばし、薄くバター(分量外)を塗ったタルト型に敷く。型に合わせて生地の端を切り落す。
4.フォークで底に穴を20か所くらいあける。冷凍庫で20分位生地が固まるまで冷やす。
5.200度に予熱したオーブンで20分くらい焼き色が付くまで焼く。
6.アパレイユを作る。ボウルに材料を全て入れ、泡立て器でしっかり混ぜる。ボウルにラップをかけて冷蔵庫に入れておく。
7.<具>を作る。フライパンにバターを熱し、鮭・ねぎ・しめじを入れて炒め、塩・挽きたての胡椒で味を調える。
8.5が焼けたら粗熱を取り、その上に<具>の材料を敷き詰め、チーズを全体にのせ、最後に6を流し入れる。
9.180度に予熱したオーブンで30分くらい焼き色が付くまで焼く。



☆タルト生地の卵の量は調節してください。卵が多いとべとっとした生地になってしまうので、少な目な位が良いです。今回はタルト生地にフォークで穴を空けています。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-09-01 10:45 | キッシュ

夏野菜とベーコンのキッシュ oishii

冷蔵庫の残り野菜を使ってキッシュを焼いた。キッシュの生地は、タルト型に敷いて冷凍しておいたものを使ったから簡単に出来た。今回使った野菜は、パプリカ・玉ねぎ・ズッキーニ。
作り方は、玉ねぎとベーコンとパプリカとズッキーニをフライパンで炒めたら、空焼きした生地にのせてピザ用チーズをふりかけ、アパレイユを流し入れて180度のオーブンで30分くらい焼いた。サクサクの生地がおいしく、塩気もちょうどよく出来た。



d0142896_962911.jpg

お昼ごはんに丁度良いキッシュ



d0142896_964614.jpg

もう少し涼しくなったらピクニックに持って行こう



d0142896_97518.jpg

私のキッシュ 玉ねぎとベーコンをよく使うなぁ




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-08-27 09:15 | キッシュ

ベーコンと玉ねぎとローズマリーのキッシュ

春先に苗を買って育てているローズマリーがあまりよく育たない。水をやり過ぎてしまったのが原因かもしれないな。それでも緑の葉からはさわやかなとても良い香りが漂っている。せっかく育てたのだから、これを使ってキッシュを作ろう。
中に詰めた具はバターで炒めて塩・胡椒で味付けしたベーコンと玉ねぎ、上にはピザ用チーズをたっぷりのせてオーブンで焼いた。

最近ローズベーカリーのレシピにはまっていて、本をじっくり読んで研究しているところ。「人生はすばらしい食事によって豊かになり、そのすばらしい食事は誰にでも手に入れることができる」というローズ・カッラリーニさんの哲学に共感している。

キッシュはちょっと手間がかかって面倒なところがあるけれど、手作りのキッシュはそれはそれはおいしい。季節の素材を生かしたレシピでこれからはもっとキッシュを作って、すばらしい食事を手に入れよう。



d0142896_9854.jpg

久しぶりに作るキッシュ ローズベーカリーのレシピで生地とアパレイユを作った



d0142896_981477.jpg

丁寧に作ったらとてもよく出来た!パリのお惣菜屋さんのキッシュみたい!すごいすごい!




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-07-31 09:42 | キッシュ

シェーブルのチーズとトマトとブラックオリーブのキッシュ

今回のキッシュは塩気が強いブラックオリーブを使ったので、味付けはいつもより薄めに塩を入れて調節した。プロヴァンスハーブが少し入るだけでとても良い香り。ランチにぴったりのキッシュ。



d0142896_8201428.jpg

サクサクの生地とよく合う



d0142896_8211774.jpg

トマトとオリーブが入った夏のキッシュ




●材料
18cmのタルト型1個分(タルト生地のみ2個分)

<タルト生地>
|薄力粉150g
|バター80g
|卵1個
|塩少々

<アパレイユ>
|卵2個
|生クリーム100cc
|塩少々
|プロヴァンスハーブ少々

<具>
|ヤギのチーズ6切れ
|トマト1個(薄切り)
|ブラックオリーブひとつかみ(種を取る)

●作り方
1.タルト生地を作る。ボウルにバターと薄力粉と塩を入れ、スケッパーで切るようにすり混ぜてポロポロの状態にする。
2.1に卵を入れて一まとめにし、ラップで包んで1時間冷蔵庫で休ませる。
3.2を半分にし、ラップで挟み麺棒で厚さ2mmに伸ばし、薄くバター(分量外)を塗ったタルト型に敷く。
4.型に合わせて麺棒を転がして端を切り落し、冷凍庫で20分冷やす。
5.4を200度に予熱したオーブンで15分くらい、焼き色が付くまで焼く。
6.アパレイユを作る。ボウルに材料を全て入れ、泡立て器でしっかり混ぜる。ボウルにラップをかけて冷蔵庫に入れておく。
7.5が焼けたら粗熱を取り、その上に<具>の材料を敷き詰め、最後に6を流し入れる。
8.180度に予熱したオーブンで20~30分焼く。



☆プロヴァンスハーブの代わりに乾燥バジルやタイムやローズマリーでもおいしく出来ます。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-08-08 08:26 | キッシュ

夏野菜とパンとドリップヨーグルトのフラン

時間がない朝でも、前日の夜に材料を切って炒めてココットに詰めておけば、朝はオーブンを温めてアパレイユを流し入れて焼くだけでおいしい朝食が食べられる。
このココットに詰まっているのは、夏野菜とウインナーとパンとチーズ、それから卵とヨーグルトと生クリームも!朝から一度にこれだけいろんな物が食べられたら元気が出てくるね!



d0142896_9454239.jpg

ドリップヨーグルトが入ってさわやかな風味が加わったフラン



d0142896_9461084.jpg

アパレイユが絡んだ野菜がおいしい!




●材料
直径11cm×高さ5cmのココット型2個分

<アパレイユ>
|卵2個
小岩井生乳100%ヨーグルトで作ったドリップヨーグルト(小岩井生乳100%ヨーグルトをキッチンペーパーを敷いたざるに空け、30分水気を切った物)70g
|生クリーム60ml
|プロヴァンスハーブ少々
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

<具>
|食パン厚切り2分の1枚(一口大に切る)
|絹さや10さや(ヘタと筋を取っておく)
|かぼちゃ40g(1cm幅の角切りにし、水を振ってラップで包みレンジで1分加熱しておく)
|玉ねぎ(1cm幅の角切り)
|ウインナー5本(1.5cm幅に切っておく)
小岩井純良バター大さじ1
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|トマト小1個(1cm幅の角切り)
|バジルの葉3枚(粗みじん切り)
|ピザ用チーズ大さじ2

●作り方
1.<具を>を作る。フライパンに食パンを入れ中火にかけ、全体に焼き色が付くように転がしながら焼き、火を止める。
2.1のパンを取り出してココットに入れ、フライパンに小岩井純良バターを加えて再び中火にかけ、玉ねぎ・ウインナー・絹さや・かぼちゃを入れて炒め、玉ねぎに火が通って全体に焼き色が付いたら塩・胡椒で味を調え火を止める。
3.1に2とトマト・バジル・ピザ用チーズを入れる。
4.<アパレイユ>を作る。<アパレイユ>の材料を全てボウルに入れて泡立て器で混ぜる。
5.3に4をかけて220度に予熱したオーブンで10~13分くらい焼く。



☆今回はオーブンを使って焼きましたが、オーブントースターを使っても良いですね。焼き時間は焼き具合を見て調節してください。



レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中

ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-06-08 10:32 | キッシュ

ほうれん草とハムとパルメザンのケークサレ oishii

シンプルな材料で塩味のケーキを作った。今回はほうれん草とハムとパルミジャーノ・レッジャーノをたっぷりすりおろして使った。



d0142896_7274144.jpg

前菜やランチにぴったり



●材料
直径18cmのパウンド型1個分

|薄力粉100g
|ベーキングパダー小さじ1
|卵2個
|牛乳100ml
|オリーブオイル50ml
|パルメザンチーズ(すり下ろす)60g
|ほうれん草ひとつかみ(ゆでてざく切りにしておく)
|ハム50g(1cm幅に切る)
|プロヴァンスハーブ少々
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.ボウルに卵・塩・プロヴァンスハーブ・胡椒・オリーブオイルを入れて泡立て器で混ぜる。
2.1に牛乳を加えて混ぜ、そこへチーズを加えてさらに混ぜる。
3.2にゆでてざく切りにしたほうれん草とハムを加えてゴムベラで混ぜる。
4.3に薄力粉とベーキングパウダーを加えてゴムベラでさっくりと混ぜる。
5.クッキングシートを敷いたパウンド型に4を流し入れ、180度に予熱したオーブンに入れて45分くらい焼く。



☆5の工程で表面が焦げてしまうようだったら、温度を最初に180度で20分くらい焼いて、そのあと170度くらいで20~30分焼くと良いでしょう。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-01-19 07:32 | キッシュ

鮭とほうれん草と玉ねぎのキッシュ

少し前に作ったカレー風味のキッシュの半分冷凍しておいた生地を使って、鮭とほうれん草と玉ねぎのシンプルなキッシュを作った。



d0142896_6265449.jpg

カレー風味の生地と合っておいしく出来た



d0142896_6281028.jpg

ランチにぴったり



●材料
直径18cmのタルト型(タルト生地のみ2台分)

<タルト生地>
|薄力粉140g
|カレー粉10g
|バター80g
|卵1個
|塩少々

<アパレイユ>
|卵2個
|生クリーム100cc
|塩少々

<具>
|生鮭2切れ(一口大幅に切る)
|玉ねぎ中1個(2mm幅の薄切り)
|ほうれん草ひとつかみ(ざく切り)
|サラダ油大さじ1
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|ピザ用チーズ80g

●作り方
1.タルト生地を作る。ボウルにバターと薄力粉と塩を入れ、スケッパーで切るようにすり混ぜてポロポロの状態にする。
2.1に卵を入れて一まとめにし、ラップで包んで1時間冷蔵庫で休ませる。
3.2を半分にし、ラップで挟み麺棒で厚さ2mmに伸ばし、薄くバター(分量外)を塗ったタルト型に敷く。
4.型に合わせて麺棒を転がして端を切り落し、冷凍庫で20分冷やす。
5.具を作る。フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、そこへ鮭を加えて炒め、鮭に焼き色が付いたら玉ねぎとほうれん草を入れてさっと炒め、塩・胡椒で味を調える。
6.アパレイユを作る。ボウルに材料を全て入れ、泡立て器でしっかり混ぜる。
7.4の上に5をのせ、その上から6を流し入れ、最後にピザ用チーズを4分の1ずつ全体にかける。
8.180度に予熱したオーブンで20~30分焼く。



☆カレー粉を入れずに生地を作ってももちろんおいしいです!その場合は薄力粉を10g増やすなどして、冬場は粉が乾燥していますので生地の硬さに注意して作ってみてください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2010-12-14 06:35 | キッシュ

カレー風味のキッシュ

冷蔵庫にある材料で久しぶりにキッシュを作った。カレー粉をほんの少し入れるだけで個性的なキッシュになる。焼き上がりのキッチンはとてもよい香りに包まれる。



d0142896_8234795.jpg

タルト生地は2倍の量を作って冷凍保存した



d0142896_8242117.jpg

おいしいバターを使って丁寧に作るキッシュは必ずおいしい




d0142896_825316.jpg

香ばしいカレー風味の生地



d0142896_825267.jpg

ランチにぴったり



●材料
10cmのタルト型4個分(タルト生地のみ8個分)

<タルト生地>
|薄力粉140g
|カレー粉10g
|バター80g
|卵1個
|塩少々

<アパレイユ>
|卵2個
|生クリーム100cc
|塩少々

<具>
|ベーコン150g(5mm幅に切る)
|玉ねぎ中1個(2mm幅の薄切り)
|じゃがいも中3個(5mm幅の薄切り)
|にんにく1かけ(みじん切り)
|カレー粉小さじ2
|バター20g
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|ピザ用チーズ80g

●作り方
1.タルト生地を作る。ボウルにバターと薄力粉と塩を入れ、スケッパーで切るようにすり混ぜてポロポロの状態にする。
2.1に卵を入れて一まとめにし、ラップで包んで1時間冷蔵庫で休ませる。
3.2を半分にし、ラップで挟み麺棒で厚さ2mmに伸ばし、薄くバター(分量外)を塗ったタルト型に敷く。
4.型に合わせて麺棒を転がして端を切り落し、冷凍庫で20分冷やす。
5.具を作る。フライパンにバターとにんにくを入れて中火で熱し、そこへ残りの材料を入れてじゃがいもに火が通るまで炒め、塩・胡椒・カレー粉で味を調える。
6.アパレイユを作る。ボウルに材料を全て入れ、泡立て器でしっかり混ぜる。
7.4の上に5をのせ、その上から6を流し入れ、最後にピザ用チーズを4分の1ずつ全体にかける。
8.180度に予熱したオーブンで20~30分焼く。



☆4の工程のあとにタルトを210度で10分程空焼きすると、さらにサクサクとした食感が楽しめます。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2010-11-20 08:27 | キッシュ

ブリーのキッシュ

フランスのスーパーでよく見かける生のタルト生地(1ユーロ位で売っている)が使いたくてダブリンのスーパーを探したけれど見つからなかった。それでもテスコで粉状のタルト生地が売っているのを見つけた。一袋0.8ユーロ位で大きなキッシュやタルトが一台焼ける。これは作ってみなくちゃ。



d0142896_955515.jpg

ブリーチーズをたっぷり入れて焼き上げた



d0142896_9564933.jpg

右側が粉状のタルト生地 水を入れてこねるだけでサクサクの生地が作れる



d0142896_9584255.jpg

サラダとオイル漬けアーティチョーク オニオングラタンスープと合わせた



d0142896_1001463.jpg

これは大好評だった!



●材料
直径30cmくらいのタルト型1台分

|タルト生地1台分

<アパレイユ>
|卵4個
|生クリーム200cc
|塩少々

<具>
|ベーコン160g
|玉ねぎ小2~3個(みじん切り)
|バター40g
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|ピザ用チーズ160g

|ブリーチーズ200g

●作り方
1.タルト生地をラップで挟み麺棒で厚さ2mmに伸ばし、薄くバター(分量外)を塗ったタルト型に敷く。
2.型に合わせて麺棒を転がして端を切り落し、冷凍庫で20分冷やす。
3.2を200度に予熱したオーブンで15分くらい、焼き色が付くまで焼く。
4.アパレイユを作る。ボウルに材料を全て入れ、泡立て器でしっかり混ぜる。
5.具を作る。フライパンにバターを入れ火にかけ、1cm幅に切ったベーコンを入れて中火で焼き色が付くまで炒める。
6.5にたまねぎを加え軽く炒め、軽く塩・胡椒をし味を調える。
7.3が焼けたら粗熱を取り、その上にピザ用チーズを敷き詰める。
8.7に6を全体にバランス良くのせ4を流し入れる。
9.8にブリーをのせ、180度に予熱したオーブンで20~30分焼く。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2010-06-05 10:14 | キッシュ


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ブログジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧