カテゴリ:ヴィエノワズリー( 36 )

パン・オ・レザン

久しぶりにレーズンとカスタードがたっぷり入ったパンを焼いた。このパンはカスタードを作って、ブリオッシュ生地を作ってと工程が多いけど、成形が楽しくて焼き上がりがとてもおいしそう!



d0142896_21194639.jpg

カスタードクリームは少しゆるめに炊いて生地に塗りやすくする



●材料
10~12個分

ブリオッシュ生地全量
|カスタードクリーム200g位
|レーズン100g(熱湯をかけて水気をしっかり切っておく)

|ブラウンシュガー大さじ2~3
|卵黄1個(牛乳大さじ1で溶いておく)

●作り方
1.1次醗酵が終わったブリオッシュ生地を打ち粉をふった台に置き、8㎜の厚さ×30~35㎝の四角にめん棒でのばす。
2.生地の表面にカスタードクリームを塗り、その上にレーズンを全体にちりばめ、手前からロールケーキのように巻く。
3.2を3㎝幅に切り、切り口を上にしてクッキングシートを敷いたオーブン皿にのせ、へらで上から軽く押しつぶして形を円形に整える。
4.3を暖かい場所で1時間ほど、2倍くらいに膨らむまで発酵させ、表面に溶いた卵黄を刷毛で塗り、その上にブラウンシュガーをふりかけ、200度のオーブンで20分くらい焼き色が付くまで焼く。



[PR]
by ckichen | 2014-08-23 21:35 | ヴィエノワズリー

ブリオッシュ

朝食用にブリオッシュを焼いた。この日は朝早く起きてクロワッサンも焼いて、キッチンは朝からパンの焼ける甘い香りがしていた。パンの香りはいいね。毎朝焼き立てのパンが食べられたら最高だな。



d0142896_1921050.jpg

焼き立てのパンの朝食 甘いブリオッシュとおいしいカプチーノは最高の組み合わせ



d0142896_19255898.jpg

クロワッサンは生地を仕込んで冷凍しておいた



d0142896_1927483.jpg

前日の夜に解凍 発酵させて朝は焼くだけだからいいね




●材料
中くらいのパウンド型2個分

|強力粉280g
|卵Mサイズ2個
|三温糖50g
|塩4g
|バター100g
|牛乳50~100mlくらい(季節と卵の大きさによる)
|ドライイースト5g

<ドリール>
|溶き卵2分の1~1個分

●作り方
1.ホームべーカリーに材料をセットし、パン生地コースで1次発酵まで終える。
2.1を2つに分割して型の幅に合わせて成形し、クッキングシートを敷いた型に入れオーブン皿にのせる。暖かい場所に置き、生地が2倍に膨らむまで1時間くらい発酵させる。
3.2にドリールの材料を混ぜたものを刷毛で塗り、180度に予熱したオーブンで20~25分くらい焼く。


[PR]
by ckichen | 2014-05-13 19:43 | ヴィエノワズリー

ブリオッシュ

久しぶりにバターたっぷりのリッチなパンが食べたくなって、ブリオッシュを焼いた。
パンは毎朝切らさないように、3日に一度は焼いている。大体いつもパン・ド・ミを一度に1.5斤分焼いて、焼けたらパンカットガイドで6枚切りや8枚切りにして、パンケースに入れて冷蔵庫で保存している。パンはホームベーカリーでこねて生地を取り出したら、成形してからオーブンで焼いている。毎回焼き上がりが違うのが楽しい。私はこれからもずっとパンを焼き続けていくんだな。パン作りはとても楽しい。上手に焼けるとうれしいし、焼き上がりのパンの香りを味わえるのが最高。おいしいと言われるとうれしいね。



d0142896_203158100.jpg

缶に入れて焼いてみたけれどこれは失敗



d0142896_2032182.jpg

一仕事終えたらコーヒーを飲んで 生地が発酵するのを待つ



d0142896_2032262.jpg

リッチな生地 バターと砂糖の甘い香り おいしく焼けてよかった




●材料
中くらいのパウンド型1個分+缶1個分

|強力粉280g
|卵Mサイズ2個
|三温糖50g
|塩4g
|バター100g
|牛乳50~100mlくらい(季節と卵の大きさによる)
|ドライイースト5g

<ドリール>
|溶き卵2分の1~1個分

●作り方
1.ホームべーカリーに材料をセットし、パン生地コースで1次発酵まで終える。
2.1を5等分に分割し、丸めてクッキングシートを敷いた型に4個入れ、残った生地は丸めてクッキングシートを敷いたオーブン皿にのせる。暖かい場所に置き、生地が2倍に膨らむまで1時間くらい発酵させる。
3.2にドリールの材料を混ぜたものを刷毛で塗り、180度に予熱したオーブンで20分くらい焼く。



☆今回は残りの生地を缶に入れて焼きました。




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-04-07 20:53 | ヴィエノワズリー

いちごのパンペルデュ

いちごの季節が終わってしまう前にいちごをたくさん食べたい!パンペルデュにいちごとメープルシロップを合わせると最高においしいな。パンの外側が少し焦げてカリッとして、中心はふわっとしているのが理想的。上手に焼けるとうれしいね!



d0142896_20425349.jpg

これは最高の朝食 元気が湧いてくるね



d0142896_2043947.jpg

バターの良い香り シロップはたっぷりと




●材料
2人分

|バゲット2分の1本(4~5cm幅に切る)

<卵液>
|卵1個
|牛乳200ml
|砂糖大さじ2
|バニラエッセンス少々

|バター20g

|粉糖
|いちご適量(へたを取ってたて半分に切る)
|メープルシロップ適量

●作り方
1.ボウルに砂糖と卵を入れてフォークで混ぜ、牛乳とバニラエッセンスを加えてさらに混ぜる。
2.1にバゲットをまんべんなく浸す。
3.フライパンにバターを入れて中火にかけ、バターが溶けて沸騰したら2を入れて両面に焼き色が付くまで焼く。
4.いちごと一緒に皿に盛り付け、粉糖とメープルシロップをかける。



☆2の工程でパンを卵液に浸す時は、両手で少しパンをつぶすようにして染みこませると、中心までしっかり吸い上げます。




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-03-24 20:56 | ヴィエノワズリー

カンパーニュのパンペルデュ

朝食用に焼いたカンパーニュがちょっと上手く焼けなかったので、パンペルデュに使うことにした。固くなったバゲットやパンドミも、こうするとどんなパンでもおいしく食べられるからいいね。リッチなブリオッシュで作ったら最高においしい!



d0142896_10234376.jpg

久しぶりに作った メープルシロップをたっぷりかけた!



d0142896_1024488.jpg

バターの香りがとても良い




●材料
2人分

|250gの粉で作ったカンパーニュ2分の1個(4cm角に切る)

<卵液>
|卵1個
|牛乳200ml
|砂糖大さじ2
|バニラエッセンス少々

|バター20g

●作り方
1.ボウルに砂糖と卵を入れてフォークで混ぜ、牛乳とバニラエッセンスを加えてさらに混ぜる。
2.1にカンパーニュをまんべんなく浸す。
3.フライパンにバターを入れて中火にかけ、バターが溶けて沸騰したら2を入れて両面に焼き色が付くまで焼く。



☆仕上げに粉糖とメープルシロップとバナナを使いました。




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-03-13 10:27 | ヴィエノワズリー

クロワッサン・オ・ザマンド oishii

クロワッサンをたくさん焼いたので、アーモンドクリームと一緒に焼く大好きなクロワッサン・オ・ザマンドを作った。これは焼き立てが最高においしい!自分で焼いたクロワッサンで作るクロワッサン・オ・ザマンドは感動的なおいしさ!



d0142896_19281123.jpg

バターとアーモンドクリームの香りがとても良い



d0142896_19282539.jpg

少し小さめに焼いたクロワッサン 



d0142896_19283494.jpg

クロワッサンとチョコを削って焼いたクロワッサンとカプチーノ




●材料
クロワッサン4~5個分

|クロワッサン4~5個(横に切り込みを入れておく)

|粉糖適量(仕上げ用)

<アーモンド生地>
|バター50g(室温に戻すかレンジにかけて柔らかくしておく)
|砂糖50g
|バニラエッセンス少々
|溶き卵50g
|アーモンドプードル50g

●作り方
1.<アーモンド生地>を作る。ボウルにバターと砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、白っぽくクリーム状になったら卵とバニラエッセンスを加えて混ぜる。
2.アーモンドプードルを加えてさらに混ぜ、絞り金を付けたしぼり出し袋に入れ、クロワッサンの切り込みの中と上面に搾る。
3.クッキングシートを敷いたオーブン皿にのせ、180~190度で12分くらい焼く。
4.網などにのせ、粗熱が取れたら粉糖を茶こしでかける。




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-03-05 19:38 | ヴィエノワズリー

コルヴァプースティ

久しぶりにシナモンロールを焼いた。このパンは成形も焼き上がりもとても楽しくて大好きなパンだ。
オーブンから漂ってくるシナモンの香りがとてもリラックスした気分にさせる。焼き上がりはもうすぐです、そろそろコーヒーの準備をしましょう、とオーブンが言っているみたい。



d0142896_19253979.jpg

フィリングのグラニュー糖はたっぷりかけた方が絶対においしい



d0142896_1926082.jpg

今回はパールシュガーもたっぷりのせた



●材料
12個分

<生地>
|強力粉280g
|溶き卵30g
|牛乳120ml
|バター50g
|砂糖60g
|塩小さじ1
|カルダモンパウダー小さじ1
|ドライイースト小さじ1

<フィリング>
|溶かしバター30g
|グラニュー糖大さじ4~5
|シナモンパウダー適量

<つや出し用>
|溶き卵2分の1個

<飾り>
|パールシュガー適量

●作り方
1.生地の材料をホームベーカリーにセットし、1次発酵まで終わらせる。
2.打ち粉をした台の上に置き、20cm×40cmくらいの長方形になるように麺棒でのばす。
3.上面に溶かしバターを塗り、グラニュー糖とシナモンパウダーを混ぜたものを振りかける。
4.端から巻き、巻き終わりを下にして台形になるように切る。
5.台形の生地を起こすようにして、渦巻きが上を向くように生地の中心に両手の小指の先を合わせて力を入れ、中心から生地の端へぐっと引く。
6.クッキングシートにのせ、温かいところに置き2次発酵させる。
7.2倍に膨らんだら溶き卵を塗ってパールシュガーをのせ、180度に予熱したオーブンで15分くらい焼く。




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-02-27 19:36 | ヴィエノワズリー

チョコチップのツオップ

久しぶりに編み込みパンを作りたくなって、チョコチップを練り込んだブリオッシュ生地を作った。三つ編みの成形は楽しいな。ちょっと発酵時間が足りなかったみたい。でもおいしく焼けた!



d0142896_14020421.jpg
良い焼き色 甘い香り



d0142896_14015810.jpg
カフェオレによく合うね



●材料

4人分

<生地>
|強力粉280g
|バター50g
|砂糖50g
|塩5g
|溶き卵25g
|牛乳140~150ml
|ドライイースト5g

|チョコチップ100g

<ドリール>
|卵黄適量(水少量を加えて混ぜる)

●作り方
1.材料をホームベーカリーにセットし、一時醗酵まで終える。
2.生地を3つに分割し丸めて台に置き、ラップをふんわりとかけて15分休ませる。
3.打ち粉をした台に生地を置き、それぞれを60㎝位にのばし、3つ編みを作る。
4.編み終わりを生地の下に隠して、暖かい場所で2次発酵を1時間くらい取る。
5.2倍に膨らんだらドリールを全体に塗る。
6.180度に予熱したオーブンで20分くらい焼く。



☆3つ編みにしていますが、4つ編みもかわいいです♪



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-30 14:12 | ヴィエノワズリー

ガレット・デ・ロワ

年末にクロワッサン生地を仕込んで冷凍しておいて、実家に帰る前日にガレット・デ・ロワを焼いた。私が最近デニッシュを焼いているのを知っている母から、デニッシュが食べたいとリクエストがあったのだった。これは最高においしいのを作らなくちゃ!



d0142896_13134813.jpg
焼き上がりの写真 切り分けた写真は撮る前にみんなで食べちゃった!



d0142896_13135215.jpg

模様を描くのもすごく楽しい!どんな感じに膨らむのかな?焼き上がりはどうなるのかな!



●材料

直径22㎝1台分

|厚さ3mmのクロワッサン生地(冷凍)直径23㎝×23㎝のシートを2枚

<アーモンドクリーム>
|アーモンドプードル70g
|シナモンパウダー少々
|溶き卵50g
|バター70g
|砂糖70g
|ラム酒小さじ2分の1

<ドリール>
|溶き卵適量(2分の1個分くらい)

●作り方
1.クロワッサン生地は扱いやすいようにやわらかくなるまで室温に戻しておく。
2.アーモンドクリームを作る。ボウルにバターと砂糖を入れて泡立て器で混ぜてクリーム状にし、そこへ溶き卵とラム酒を入れてさらに混ぜる。
3.アーモンドプードルとシナモンパウダーを入れてゴムべらで混ぜ、丸口の絞り金を付けた絞り袋に入れる。
4.直径22cmの皿などで押さえてナイフで円形に2枚切り抜き、クッキングシートを敷いたオーブン皿にのせ、1枚の周りの3cmくらいにドリールを塗り、その内側に円形になるようにアーモンドクリームを絞り表面が平らになるようにゴムベラで形作り、もう1枚でふたをする。
5.周りをしっかり指で押さえて張り合わせ表面に刷毛でドリールを塗り、模様をナイフで描き入れ、竹串などで表面に数か所小さな穴を開ける。
6.200度に予熱したオーブンに入れ40~50分くらい焼く。表面が焦げそうなら温度を180度くらいまで落とし、様子を見ながら焼き上げる。



☆アーモンドクリームは余るので、残ったクロワッサン生地に絞って焼いたり、他のお菓子やパンにお使いください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-09 13:37 | ヴィエノワズリー

パン・オ・レザン

あけましておめでとうございます。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。



少し前にデニッシュ生地で大好きなパン・オ・レザンを焼いた。レシピこちらのクロワッサンの生地を作って、ラム酒付けレーズン100gとカスタード150gを合わせて使った。デニッシュは難しいと思っていたけれど、私にとっては天然酵母を使ったバゲットやハード系のパンの方が難しい。デニッシュはバターと生地の扱いに注意して、丁寧に作業すればきれいに出来るとわかった。層が上手く出来るととても楽しい!



d0142896_10272662.jpg

大好きなパン・オ・レザン



d0142896_10273025.jpg

おいしいからたくさん食べたいけれど バターをたっぷり使うから食べ過ぎないようにしなきゃ



d0142896_10272313.jpg

焼き立てはとても良い香り 焼き立てを食べられるっていいな



d0142896_10272782.jpg

今度はどんなデニッシュを焼こうかな



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-05 10:50 | ヴィエノワズリー


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。