カテゴリ:フォカッチャ( 10 )

トマトとバジルのフォカッチャ

昨日の朝に実家で収穫させてもらってきたフレッシュなトマトとバジルで、今日のお昼にフォカッチャを焼いて食べた。
トマトもバジルもとてもよく育っておいしい!鶏もも肉をにんにく・塩・挽きたての胡椒・レモン・オリーブオイルでマリネしてからグリルで焼いた物を合わせたら最高においしかった。



d0142896_210087.jpg

久しぶりに焼いたフォカッチャ



d0142896_2103724.jpg

野菜の収穫って楽しい!私もいつか畑で野菜を育てたい!



d0142896_2104914.jpg

トマトにじっくり火が通ってすごく甘い!




●材料
直径25cmくらいの円形1枚分

<パン生地>
|強力粉250g
|オリーブオイル大さじ1
|プロヴァンスハーブ小さじ1
|水170g(今回はグラムで量っています)
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1

|プチトマト2種ひとつかみ分(今回は枝ごと使っています)
|バジルの葉5枚くらい
|オリーブオイル大さじ3くらい
|グロセル少々

●作り方
1.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出す。
2.クッキングシートをオーブン皿に敷き、1を直径25cmくらいの円形になるように手や麺棒でのばし、オリーブオイルを手で表面全体に塗り、グロセルをふりかけ、暖かい場所で生地の厚みが2倍に膨らむまで発酵させる。
3.プチトマトとバジルの葉を生地に埋め込むようにしてのせ、180度に予熱したオーブンで30分くらい焼く。



☆発酵時間は夏場は30~40分ほどでもう膨らんでしまいます。成形が終わったタイミングでオーブンを予熱するとよいでしょう。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-08-18 21:09 | フォカッチャ

失敗カンパーニュ再利用フォカッチャ

私、たまにカンパーニュがこうなります。
















d0142896_20195886.jpg

どーん!!



もうこうなったらおいしく膨らまないので、しょうがないからカンパーニュは諦めて、フォカッチャにしてしまいます!



d0142896_20201630.jpg

フォカッチャならなんとかなる 自分が食べるんだもの 完璧じゃなくてもいいでしょう



d0142896_20203744.jpg

カンパーニュは難しいな~




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-05-08 20:26 | フォカッチャ

じゃがいものフォカッチャ

長崎旬じゃがの料理レシピ
長崎旬じゃがの料理レシピ




いただいた長崎のじゃがいもをフォカッチャに練り込んで焼いた。いつものフォカッチャよりももっちりとした食感が楽しめて、これはとてもおいしい!



d0142896_6583381.jpg

見た目はいつものフォカッチャと同じだけど



d0142896_6584141.jpg

じゃがいもを練り込んであるからしっとりとして食べごたえがある



d0142896_6585284.jpg

2次醗酵の後 しっかり膨らんだ




●材料
3人分

<パン生地>
|強力粉280g
|じゃがいも中2個(皮をむいてざく切りにし、フォークで粗くつぶしておく)
|オリーブオイル大さじ1
|水180ml
|プロヴァンスハーブ少々
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1

|オリーブオイル適量
|グロセル少々

●作り方
1.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出す。
2.クッキングシートの上に1をのせ、直径25cmくらいの円形になるように手や麺棒でのばし、暖かい場所で生地の厚みが1.5倍に膨らむまで1時間ほど発酵させる。
3.2にオリーブオイルを塗り、グロセルを全体にかけて指で穴を適当にあけ、180度に予熱したオーブンで30~40分くらい焼く。



☆じゃがいもはお好みで量を調節してください。2の工程では、手にオリーブオイルを付けてやると成形しやすいです。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-05-28 07:10 | フォカッチャ

全粒粉のフォカッチャ

久しぶりにフォカッチャを焼いた。全粒粉を練り込んで、噛み応えのあるフォカッチャが出来た。



d0142896_656519.jpg

ハーブとオリーブオイルの良い香り



d0142896_657544.jpg

焼きたては最高!




●材料
直径25cmくらいの円形1枚分

<パン生地>
|強力粉200g
|全粒粉80g
|オリーブオイル大さじ1
|プロヴァンスハーブ小さじ1
|水180ml
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1


|オリーブオイル大さじ3くらい
|グロセル少々

●作り方
1.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出す。
2.クッキングシートをオーブン皿に敷き、1を直径25cmくらいの円形になるように手や麺棒でのばし、オリーブオイル・グロセルをかけ、指で生地を垂直に軽く抑えてくぼみを全体に作る。
3.2を暖かい場所で生地の厚みが2倍に膨らむまで1時間ほど発酵させる。
4.180度に予熱したオーブンで30分くらい焼く。



☆今回はカマルグの塩を使いました。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2012-03-05 07:04 | フォカッチャ

黒ごまのフォカッチャ

無性にフォカッチャが食べたくなってホームベーカリーにリスドォルをセットした。ホームベーカリーから生地を取り出して成型して、オリーブオイルを生地に染み込ませてこんがりと焼いた。



d0142896_220426.jpg

まだ温かい焼き立てのフォカッチャ



d0142896_220194.jpg

香ばしい黒ごまのよい香り




●材料
直径25cmくらいの円形1枚分

<パン生地>
|強力粉280g
|オリーブオイル大さじ1
|水180ml
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1


|オリーブオイル大さじ3くらい
|黒ごま大さじ3くらい
|グロセル少々

●作り方
1.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出す。
2.クッキングシートをオーブン皿に敷き、1を直径25cmくらいの円形になるように手や麺棒でのばし、オリーブオイル・黒ごま・グロセルをかけ、指で生地を垂直に軽く抑えてくぼみを全体に作る。
3.2を暖かい場所で生地の厚みが2倍に膨らむまで1時間ほど発酵させる。
4.180度に予熱したオーブンで30分くらい焼く。



☆黒ごまは生地に練り込んでも良いですね。そうだったわ。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-10-27 22:08 | フォカッチャ

ローズマリーとにんにくとパルメザンのフォカッチャ

大きな1枚のフォカッチャを焼いた。ローズマリーとにんにくとチーズの香りが食欲をそそる。



d0142896_79581.jpg

オリーブオイルをたっぷり吸った生地と焦げたチーズがたまらない



●材料
直径23cmくらいの円形2枚分

<パン生地>
|強力粉280g
|オリーブオイル大さじ1
|水180ml
|プロヴァンスハーブ少々
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1

<ローズマリーとにんにくンのソース>
|オリーブオイル大さじ3くらい
|にんにく1かけ(みじん切り)
|ローズマリーの葉粗みじん切り大さじ3

|パルメザンチーズ大さじ3
|グロセル少々

●作り方
1.<ローズマリーとにんにくのソース>をボウルなどに入れて混ぜておく。
2.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出す。
3.クッキングシートをオーブン皿に敷き、1を直径25cmくらいの円形になるように手や麺棒でのばし、ローズマリーとにんにくのソースとグロセルとパルメザンをかけて指で生地を垂直に軽く抑えてくぼみを全体に作る。
4.3を暖かい場所で生地の厚みが2倍に膨らむまで1時間ほど発酵させる。
5.180度に予熱したオーブンで30分くらい焼く。



☆にんにくとローズマリーは一緒にすり鉢ですりつぶしてからオリーブオイルをかけると風味がとても良いです。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-06-30 07:12 | フォカッチャ

黒オリーブのフォカッチャ

ホームベーカリーで生地がこね上がって、ふたを開けるとオリーブのとても良い香りがした。



d0142896_1932637.jpg

焼きたてのフォカッチャ オリーブの良い香り



d0142896_1942277.jpg

オリーブオイルをたっぷり吸った生地




●材料
直径23cmくらいの円形2枚分

<パン生地>
|強力粉280g
|スライス黒オリーブ80g
|オリーブオイル大さじ1
|水180ml
|プロヴァンスハーブ少々
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1

|オリーブオイル大さじ2~3くらい
|グロセル少々

●作り方
1.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出し、2分割する。
2.クッキングシートをオーブン皿に敷き、1を直径23cmくらいの円形になるように手や麺棒でのばし、オリーブオイルとグロセルをかけて指で生地を垂直に軽く抑えてくぼみを全体に作る。
3.2を暖かい場所で生地の厚みが2倍に膨らむまで1時間ほど発酵させる。
4.180度に予熱したオーブンで20分くらい焼く。



☆2の工程では生地の中央に立ち、両手で生地を抑えてくぼみを作ると全体に均等に作れます。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-05-31 19:19 | フォカッチャ

玉ねぎとローズマリーのフォカッチャ

じっくり炒めた玉ねぎの甘みと生地の塩気が合っておいしい。
フォカッチャは発酵時間が短めで、作り始めてから大体2時間半~3時間以内に食べられるのがいい。



d0142896_8263097.jpg

今回は生地を薄めにのばしてパリパリの食感を楽しんだ



d0142896_8264658.jpg

オリーブオイルに浸して食べるのが最高!




●材料
25cm×25cm×1cm2枚分

<パン生地>
|強力粉280g
|オリーブオイル大さじ1
|水180ml
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1

|オリーブオイル大さじ1
|にんにく1かけ(みじん切り)
|ローズマリーの葉1枝分(みじん切り)
|玉ねぎ1個(たて半分に切ってから薄切り)
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|オリーブオイル適量

●作り方
1.フライパンににんにく・ローズマリー・オリーブオイルを入れて中火で炒め、香りが出てきたら玉ねぎを加えて玉ねぎがしんなりして色付くまで弱火でじっくり炒め、塩・胡椒で味を調えて皿に移し粗熱を取る。
2.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出し、2分割する。
3.クッキングシートをオーブン皿に敷き、1を25cm×25cmの正方形になるように手や麺棒でのばす。
4.3にオリーブオイルをかけ、その上に1をのせ、暖かい場所で生地の厚みが2倍に膨らむまで1時間ほど発酵させる。
5.180度に予熱したオーブンで20~25分くらい焼く。



☆焼き立てをオリーブオイルとグロセルで食べると最高です!



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-05-26 08:26 | フォカッチャ

まんまるフォカッチャ

フォカッチャを作る工程の中でいつも考えるところがある。生地にオリーブオイルをたっぷり染み込ませるか、きれいにつるっと仕上げるか。ジェイミー・オリヴァーがオリーブオイルをたっぷり染み込ませて両手でしっかりくぼみを作っているのをDVDで見てから、私はその方法で作ることが多かった。



d0142896_7151274.jpg

今回はきれいなまんまるの生地にていねいにくぼみを作った



d0142896_7155058.jpg

焼き上がりはふっくら オリーブオイルが少なめであっさりとした仕上がり



●材料
25cm×25cm×3cm1枚

<パン生地>
|強力粉280g
|オリーブオイル大さじ1
|水180ml
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1

|オリーブオイル大さじ1
|ローズマリーの葉1枝分
|ゲランドの塩小さじ1

●作り方
1.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出す。
2.クッキングシートをオーブン皿に敷き、1を25cm×25cmくらいに手でのばす。
3.暖かい場所で2倍に膨らむまで発酵させる。
4.3全体にオリーブオイル・ローズマリー・塩をふりかけ、指で間隔を開けくぼみを作り、オイルを染み込ませる。
5.180度に予熱したオーブンで20~25分くらい焼く。



☆よく作る基本のフォカッチャです。もちろん手ごねでもおいしく出来ます。焼き上がったら網に載せて冷ましてから切り分け、オリーブオイルに浸して食べると最高です。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-02-23 07:26 | フォカッチャ

3種のチーズのフォカッチャ oishii

いつものフォカッチャに贅沢に3種のチーズをのせた。と言っても冷蔵庫に残った余り物のチーズで、これを集めて一度に使ってしまおうというわけ。



d0142896_7123567.jpg

焼けたチーズの香ばしい香りがたまらない



d0142896_7131432.jpg

サンドイッチにしたり そのまま食べても オリーブオイルに浸してもおいしい



●材料
25cm×25cm×3cm1枚

<パン生地>
|強力粉270g
|オリーブオイル大さじ1
|水180~200ml
|砂糖大さじ1
|塩小さじ1
|ドライイースト小さじ1

|オリーブオイル大さじ2
|プロヴァンスハーブ少々
|塩少々

|シェーブル適量
|フェタ適量
|ロックフォール適量

●作り方
1.チーズはそれぞれ適当に切っておく。
2.ホームベーカリーにパン生地の材料をセットし、パン生地コースで1次発酵終了後に取り出す。
3.クッキングシートをオーブン皿に敷き、2を直径25cmの円形状に手でのばす。
4.3全体にオリーブオイルとプロヴァンスハーブと塩をかけ、指で全体にくぼみを作り、オイルを染み込ませる。その上にチーズを重ならないように並べ、温かい場所で2倍に膨らむまで発酵させる。
5.180度に予熱したオーブンで20~25分くらい焼く。



☆プロヴァンスハーブの代わりに挽きたての黒胡椒をかけてもおいしそうですね。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-01-18 07:16 | フォカッチャ


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る

カテゴリ

全体


野菜
サラダ
スープ
パン
コンフィチュール
フォカッチャ
ピザ
サンドイッチ
パニーニ
タルティーヌ
ヴィエノワズリー
天然酵母
パスタ
ごはん
リゾット
パエリヤ
オムライス
たまご
キッシュ
チーズ
ヴェリーヌ
グラタン
ココット
デザート
アイスクリーム
焼き菓子
タルト
クレープ
パウンドケーキ
フィナンシェ
マドレーヌ
マカロン
サブレ
ビスコッティ
クッキー
スコーン
マフィン
パンケーキ
クランブル
ワッフル
揚げ菓子
ショコラ
カフェ
スムージー
お酒
調味料

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。