カテゴリ:ごはん( 7 )

モッツァレラとミートソースのアランチーニ oishii

久しぶりにまんまるの大きなアランチーニをたくさん作った。ごはんをミートソースで炊いて、炊いたごはんにもミートソースとモッツァレラを詰めて、ボール状にして揚げた。



d0142896_203382.jpg

大好きなライスコロッケ チーズがとろけたところがたまらない



d0142896_20332024.jpg

1つでかなりの食べ応え




●材料
4人分

|お米2合(+水少な目)
|ミートソースおたま1+2~3杯分
|スープの素1個
|パルメザンチーズ大さじ4
|バジルの葉一掴み
|モッツァレラチーズ2分の1玉(粗みじん切り)

|小麦粉適量
|溶き卵1~2個分
|パン粉適量
|サラダ油(またはオリーブオイル)適量

●作り方
1.炊飯器にお米と水をセットし、ミートソースおたま1個分をかけてスープの素を入れて固めに炊く。
2.1にパルメザンチーズをかけてしゃもじで切るように混ぜ、8~10等分してラップにのせ、中心にモッツァレラとミートソースを挟んでボール状に握る。
3.2をコロッケを揚げる要領で小麦粉→溶き卵→パン粉の順にくぐらせ、鍋にサラダ油を入れ、中火で全体がこんがりと色付くまで揚げる。
4.3にミートソースとバジルの葉をのせる。



☆揚げたてが最高ですが、冷めてもオーブンで温めるとおいしくいただけます。
ごはんに挟むミートソースの量は少な目がうまく握れますが、モッツァレラだけを挟んでミートソースをたっぷりかけてもいいでしょう。
ミートソースは手作りの物をぜひお使いください。
ソースにグリーンピースや枝豆を入れて作ってもおいしいですよ(^^)



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-08-21 20:57 | ごはん

鮭とバジルのリゾット oishii

これはもう5分で出来る簡単なリゾット。



d0142896_7322249.jpg

チーズをたっぷりかけて食べた



d0142896_7323851.jpg

シンプルなリゾット また作ろう




●材料
2人分

|生鮭2切れ(皮と骨を取り除き、身を一口大に切っておく)
|ごはん300g
|水1カップ
|バジル8枚(適当にちぎっておく)
|オリーブオイル大さじ1~2
|塩少々
|挽きたての胡椒少々
|パルメザンチーズ適量

●作り方
1.フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、鮭を入れて焼き色がつくまで身をほぐしながら炒める。
2.1に水を加えて沸騰したらごはんとバジルと塩を入れて木べらで2分くらい混ぜ、水分がなくなってきたら火を止める。
3.2を皿に盛り付け、パルメザンと胡椒をかける。



☆イタリアンパセリやディルを使ってもおいしいです!



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-08-11 07:40 | ごはん

ごはんと米なすのファルシー oishii

なすのカップにたくさんの具を詰めて作るボリュームたっぷりの一皿。
かたいなすも火を通せばとろりとやわらかくなり、甘味が出てとてもおいしい。



d0142896_7351561.jpg

焼きなすの香りがおいしそう



●材料
2人分

|米なす1本
|オリーブオイル少々
|塩少々

|ご飯1膳分
|トマト1個(粗みじん切り)
|玉ねぎ小1個(みじん切り)
|ベーコン40g(粗みじん切り)
|ピザ用チーズ40g
|イタリアンパセリ3枝(みじん切り)
|にんにく2分の1かけ(みじん切り)
|オリーブオイル大さじ1
|マヨネーズ小さじ2
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.米なすは縦半分に切り、表面に薄くオリーブオイルを塗り、塩少々をかけて180度に予熱したオーブンで15分焼く。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火で炒め、香りが出てきたら玉ねぎとベーコンを入れて炒める。
3.1の粗熱を取り、皮を傷つけないようにナイフで切り込みを入れながら内側の身をスプーンで取り出し、粗みじんに切る。
4.ボウルに2と3と残りの材料を全て入れてゴムべらで切るようにして和える。
5.4を3のなすのカップに盛り付け、200度に予熱したオーブンで15~20分くらい焼く。



d0142896_7462673.jpg

パーティーにもいいね



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2010-03-09 08:07 | ごはん

スモークサーモンとディルのちらし寿司

お寿司が食べたくなり、冷蔵庫の中の食材でちらし寿司を作った。ラディッシュの赤・卵の黄色・サーモンのピンク・ディルとラディッシュの葉の緑が鮮やかな一皿になった。



d0142896_7465041.jpg

さっぱりとしてたくさん食べられる



●材料
2人分

|スモークサーモン6切れ(粗みじん切り)
|ラディッシュ6株(粗みじん切り)
|ディル3枝(みじん切り)
|スクランブルエッグ(卵2個分)
|白ゴマ大さじ1
|ごはん茶碗大盛り2杯分

|米酢大さじ2
|砂糖大さじ1
|塩少々

|オリーブオイル大さじ1

●作り方
1.酢・砂糖・塩をボウルに入れて混ぜておく。
2.1にオリーブオイル以外の他の材料をすべて入れてしゃもじで和える。
3.2を器に盛り付け、オリーブオイルを回しかける。



d0142896_748187.jpg

ラディッシュの食感がアクセントになったちらし寿司



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2010-01-13 07:56 | ごはん

余り物のシチューのドリア

小麦粉とバターを練ってホワイトソースを作って、大量のシチューを作った。
シチューはおいしいけれど、毎食では飽きてしまう。だからお釜でピラフを作って、グラタン皿に敷きつめてシチューとチーズをかけて、ドリアにして冷凍した。これなら食べたい時に食べられるからいいわ。



d0142896_1124386.jpg

さつまいも入りのシチューを作った



●材料
グラタン皿3皿分

|シチューおたま3個分
|米1カップ
|にんじん2分の1本
|ベーコン2枚
|玉ねぎ2分の1個
|サラダ油大さじ1
|塩少々
|挽きたての胡椒少々
|水1カップ
|バター大さじ1
|ピザ用チーズ大さじ3

●作り方
1.グラタン皿に薄くバターを塗っておく。
2.フライパンにサラダ油を引き、5mm角に切ったにんじん・ベーコン・玉ねぎを入れ中火で野菜がしんなりするまで炒める。塩・胡椒で味を調える。
3.お釜に研いだ米と水・2を入れて炊く。
4.3が炊けたらグラタン皿に盛りつけ、シチューをおたま1個分ずつかけ、その上にチーズをかけて220度に予熱したオーブンかトースターで12分くらい焼く。



d0142896_11103468.jpg

焼かずに冷凍しておけば いつでも食べられる



d0142896_11113683.jpg

シチューは手作りが一番おいしい



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2009-10-10 11:12 | ごはん

アランチーニ

ナポリ名物のライスコロッケには“小さなオレンジ”という名前が付いている。路地や市場や駅前にあるピザ屋の店先で買って、歩きながら毎日のように食べた。ナポリのアランチーニはリゾットの中にモッツァレラとグリーンピースが入ったミートソースやモッツァレラのみが入っていた。リゾットはトマトソースの味付けが多かったと思う。とてもおいしかったあの味が忘れられない。
今回はリゾットではなく、お米をトマトソースと水で炊き込むことにした。リゾットで上手く作れる自信がなかったから。まずはトマト・バジル・たまねぎ・にんにくでトマトソースを作るところから作業を始めた。
次ににんにくと豚挽き肉を炒めてそこへトマトソースを様子を見ながら入れて行き、白ワインで肉の臭みをとり、グリーンピース・コンソメ・塩・挽きたての胡椒を加えてミートソースにした。残ったトマトソースは出来上がったアランチーニと一緒に食べる。
お米にトマトソースとコンソメを入れて炊き上げ、そこへパルメザンチーズと塩と挽きたての胡椒を加えて味を調えた。出来上がったごはんを冷ましてからラップに取り、中心にミートソースとピザ用チーズを入れてまん丸に握った。ごはんは2合分で7個のボールが出来るようにきっちり量った。
出来上がったボールに溶き卵をくぐらせパン粉をまぶし、油でこんがりと揚げた。
ナポリのアランチーニとは少し違うけれど、ものすごくおいしく出来た。一つ一つの工程を丁寧に仕上げていくとこんなにもおいしく出来上がるものだと、改めて料理の面白さを感じた。



d0142896_5591383.jpg

揚げたては格別なおいしさ!




d0142896_69829.jpg

トマトソースで炊き込んだごはんはしっかりかために握る



d0142896_625057.jpg

中に入れたミートソース



d0142896_62798.jpg

溶き卵とパン粉を付けて揚げる



d0142896_633595.jpg

大満足の出来上がり



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2009-08-17 06:06 | ごはん

トラウトサーモンのオープン寿司

オープン寿司が正しいネーミングなのかはわからないけれど、仕事帰りに思いついて材料を買い込み、調理時間は15分も経たないうちに出来上がった夕食。
シンプルですぐ出来るからとてもいい。パーティーにもいいわ。色々なアレンジを楽しめそうだから、今度は別の材料で作ってみよう。



d0142896_8355398.jpg

好きな具を選んで



d0142896_8363125.jpg

簡単お寿司



<作り方>
出来たてのごはんに、お酢と砂糖と塩を混ぜたすし酢を入れ、しゃもじで手早く混ぜ合わせ、すし飯を作る。
ボウルにオリーヴオイル・レモン汁(もしくはお酢やワインビネガーでも)・塩・挽きたてのコショウを入れ、菜箸や泡立て器で良く混ぜる。そこへ、薄切りにしたトラうとサーモンとベビーリーフやレタス・クレソンなどの野菜と塩を入れて作った煎いり卵を入れ和える。
皿にすし飯を盛りつけ、具を載せる。

072.gif→人気ブログランキングへ
[PR]
by ckichen | 2008-03-08 08:43 | ごはん


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ブログジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧