カテゴリ:焼き菓子( 40 )

黒い森のさくらんぼケーキ

今年のバレンタインは前から作ってみたかったフォレノワールを作ることにした。オーストリアやドイツで食べてとてもおいしく、いつか自分でも作ってみようと思っていたケーキ。ちょっと難しそうだけど、これは上手に出来たら最高だな!



d0142896_11123837.jpg

思っていたより簡単に出来た!チョコを削るのが溶けちゃってちょっと大変だったけど



d0142896_11124555.jpg

キルシュで風味付けしたシロップをジェノワーズ生地にたっぷり塗った



d0142896_11125624.jpg

しっかり冷やして夜に食べよう!あー楽しみ!




●材料
15㎝のケーキ型1台分

<ジェノワーズ生地>
|卵2個
|三温糖50g
|薄力粉50g
|ココア大さじ1
|バター30g(レンジにかけて溶かしておく)

<シロップ>
|水大さじ3+三温糖大さじ3+キルシュ大さじ1(水と三温糖を耐熱容器に入れてレンジで温め、キルシュを加えて混ぜておく)

|生クリーム200ml+砂糖20g(8分立てに泡立てておく)

|種抜きダークチェリーの缶詰1缶

|ブラックチョコレート80g(ピーラーで削っておく)

●作り方
1.ジェノワーズ生地を作る。ボウルに卵と三温糖を入れて泡立て器で白っぽくもったりとするまで混ぜる。
2.薄力粉とココアを加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ、溶かしバターを加えてさらに混ぜ、クッキングシートを敷いたケーキ型に流し入れ、180度のオーブンで25~30分くらい焼く。
3.ジェノワーズ生地を冷まし、3枚にスライスする。
4、生地の両面にシロップを刷毛で塗り、間に生クリームとダークチェリーを挟み、残ったクリームを全体に塗る。
5.チョコレートをクリームを覆うように全体にかけ、ダークチェリーをのせる。







ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-02-14 11:44 | 焼き菓子

ガトーショコラ oishii

料理に使った生クリームが冷蔵庫に残っていたので、それを使って久しぶりにガトーショコラを焼くことにした。ラム酒を切らしていたので、代わりに食糧棚にあったポワールのリキュールを使った。洋梨の甘い香りがふわっと広がった。



d0142896_20132018.jpg

大好きなガトーショコラ



d0142896_20132714.jpg

これはとても良い香り




●材料
18cmのケーキ型1個分

<メレンゲ>
|卵白3個分
|砂糖 60g
 
<生地>
|卵黄3個分
|砂糖 60g
|生クリーム 50ml
|洋梨のリキュール大さじ1
|薄力粉30g (ふるいにかける)
|ココア40g (ふるいにかける)

<チョコレート>
|ブラックチョコレート 80g
|無塩バター 50g
|塩ひとつまみ

●作り方
1.ボウルに卵白と砂糖を入れて白っぽくしっかりとしたつのが立つまでハンドミキサー(または泡立て器)で泡立てる。
2<チョコレート>の材料を全て耐熱容器に入れ、湯せんにかけて溶かしておく。
3.別のボウルに卵黄と砂糖を入れてすぐに泡立て器で白っぽいクリーム状になるまで混ぜ、そこへ残りの<生地>の材料を入れてゴムべらで混ぜ合わせる。
4.3に1の半量を加え、ゴムべらで切るようにして卵白がココアの色になるまでしっかり混ぜ合わせる。
5.4に2を加えてさらに混ぜ合わせる。
6.5に残りの1を加え、ゴムべらで切るように混ぜ、クッキングシートをしいた型に流し入れ、170度に予熱したオーブンで45分くらい焼く。



☆生クリームやアイスクリームやフルーツを添えてもおいしいです!







ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-02-07 20:27 | 焼き菓子

ヌテラのワッフル

こちらは焼き立てのブリュッセルワッフルに粉糖とヌテラをかけて仕上げたおやつ。これでもシンプルでおいしいけれど、アイスクリームや生クリーム、いちごやバナナも添えたら最高だね!


d0142896_12473674.jpg
久しぶりに食べたヌテラ はぁ~おいしい



d0142896_12473762.jpg
ワッフルを焼くのも楽しいな



●材料
4人分

|強力粉100g(ふるいにかけておく)
|薄力粉100g(ふるいにかけておく)
|バター60g(レンジか湯せんにかけて溶かしておく)
|三温糖90g
|塩少々
|卵2個
|牛乳250ml
|ドライイースト5g

|粉糖適量
|ヌテラ適量

●作り方
1.ボウルに強力粉・薄力粉・三温糖・塩・ドライイーストを入れて泡立て器でシャカシャカと混ぜる。
2.卵を1個ずつ割り入れ、その都度よく混ぜ、牛乳を加えてさらに混ぜる。
3.溶かしたバターを加えてさらに混ぜ、ラップをかけて30度くらいの場所で40分くらい、表面がふっくらとするまで発酵させる。
4.予熱したワッフルプレートでお玉の8分目まで入れた生地を焼く。
5.焼きあがったワッフルを皿に取り、粉糖をかけ絞りだし袋に入れたヌテラでデコレーションする。



☆ヌテラは冷えて固まっていると絞り出せません。細かく砕いたチョコレートに熱湯を少量加えて湯せんにかけたものでも代用できます。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-23 20:14 | 焼き菓子

いちごのワッフル oishii

いちごの季節がやってきた。今年はどんないちごのデザートやお菓子を作ろうかな♪いちごって本当に良い香り!
今回はフレッシュないちごをたっぷり使ったワッフルが食べたくて、久しぶりにワッフルの型を出した。そして今朝ワッフルを焼いていたら、寒い日にブルージュで食べたワッフルを思い出した。



d0142896_12473700.jpg
粉糖をかけた上にいちごをたっぷりのせた



d0142896_12473773.jpg
軽い食感のブリュッセルワッフルは何枚も食べられそうなおいしさ



d0142896_12473756.jpg
アイスクリームや生クリームをたっぷりのせてもおいしい



●材料
4人分

|強力粉100g(ふるいにかけておく)
|薄力粉100g(ふるいにかけておく)
|バター60g(レンジか湯せんにかけて溶かしておく)
|三温糖90g
|塩少々
|卵2個
|牛乳250ml
|ドライイースト5g

|粉糖適量
|いちご1パック(へたを切り落としたてに4等分に切る)

●作り方
1.ボウルに強力粉・薄力粉・三温糖・塩・ドライイーストを入れて泡立て器でシャカシャカと混ぜる。
2.卵を1個ずつ割り入れ、その都度よく混ぜ、牛乳を加えてさらに混ぜる。
3.溶かしたバターを加えてさらに混ぜ、ラップをかけて30度くらいの場所で40分くらい、表面がふっくらとするまで発酵させる。
4.予熱したワッフルプレートでお玉の8分目まで入れた生地を焼く。
5.焼きあがったワッフルを皿に取り、粉糖をかけいちごをのせる。



☆ワッフルプレートはメーカーの説明書をよく読んでお使いいただき、火傷などにくれぐれもご注意ください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-20 13:16 | 焼き菓子

エスプレッソとくるみのケーキ oishii

エスプレッソを使ったお菓子が食べたくなって、エスプレッソマシーンとオーブンを温めて久しぶりにケーキを焼いた。こんな少量のエスプレッソで風味が付くかな~?と思ったけれど、焼き上がりはコーヒーの良い香り!これは砂糖を減らさずにしっかり甘く作ってよかった。おいしいな!しっかりコーヒーの味が付いている。夕飯の後にマキネッタでエスプレッソを淹れてひとつ食べた。



d0142896_08352011.jpg
う~ん!コーヒーの良い香り



d0142896_08352079.jpg
大好きなコーヒーの香りの中でのケーキ作りは楽しいな



d0142896_08352044.jpg
くるみも香ばしくていいね おいしく焼けたよ~!



●材料

5㎝幅のカップケーキ型6~7個分

|バター80g
|三温糖100g
|卵2個
|エスプレッソ30ml(冷ましておく)
|薄力粉150g
|ベーキングパウダー小さじ2
|ローストくるみ30g(細かく砕いておく)

●作り方
1.ボウルに室温に戻したバターと三温糖を入れ、泡立て器で白っぽくもったりするまですり合わせる。
2.1に卵を1個ずつ割り入れ、白っぽくなるまで混ぜ合わせ、エスプレッソを加えて混ぜる。
3.2に薄力粉・ベーキングパウダーをふるいにかけながら入れ、ゴムベラで生地を切るようにしながらさっくりと混ぜ、くるみを加えて軽く切るように混ぜる。
4.生地を型にスプーンを使って流し入れ、180度に予熱したオーブンで20分くらい焼く。



☆エスプレッソはLAVAZZAのエスプレッソ用の粉を使ってエスプレッソマシーンで淹れています。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-06 08:41 | 焼き菓子

ベイクドチーズケーキ

普段あまり作らないチーズケーキを焼いた。ケーキ型の底にたっぷりとサブレを砕いてバターと混ぜたものを敷いて、ボリュームのあるケーキが焼けた。チーズが濃厚でとてもおいしく出来た。
これはブレンダーで一気に生地を作ったらもっと簡単だな。今回は丁寧に混ぜて、生地の裏ごしまでしたから時間がかかった。丁寧に作るのは作業のひとつひとつが楽しいけどね。今度はブレンダーでも作ってみよう。



d0142896_13514534.jpg
オーブンの中ではぐーっと高く膨らんでそのあとしぼんで冷蔵庫でしっかり冷やした



d0142896_13514545.jpg
簡単でおいしくて これはお土産にもいいね



d0142896_13514567.jpg
もう少し酸味がほしいな レモン汁を今度はもっとたっぷり入れて作ろう



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ






[PR]
by ckichen | 2013-12-25 13:59 | 焼き菓子

誕生日のケーキ

先日娘の1歳の誕生日にケーキを焼いた。どんなケーキにしようかとずっと考えていて、娘にも食べられる甘味と脂肪分・油分が少な目の物にしようと決めた。
レシピはこちらをアレンジして、いつも使っているにんじんで、砂糖とサラダ油を3分の1の量にした。その他に、バニラエッセンスとシナモンを入れずに、三温糖は上白糖を使ってカップに入れて焼いた。生クリームのデコレーションをしたけれど、これが娘にとって初めてのケーキ、結局一口も食べずに生クリームをさんざん手でぐちゃぐちゃにして最後は床にカップごと落とした!



d0142896_19524361.jpg
来年は誕生日のケーキを一緒に作れるかな?



d0142896_19552331.jpg
卵のおかゆとにんじん・海苔・チーズで作ったアンパンマンの離乳食 これからはキャラクター物にも挑戦しなくちゃ!



      ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-12-05 19:58 | 焼き菓子

ヌテラのマグケーキ

ヌテラで作りたかったのはこのケーキ。マグカップブラウニーの材料にヌテラを加えて作った。作り方はとても簡単!マグカップにどんどん材料を入れて混ぜて、レンジで温めるだけだからすぐに出来る。熱々にアイスクリームをのせて食べるととてもおいしい。



d0142896_8475956.jpg

家にある一番大きなマグカップで二人分を一緒に作った



d0142896_8481131.jpg

ヌテラとココアが濃厚で アイスにもよく合って最高!



d0142896_8481777.jpg

ボウルも泡立て器もいらない 食べたくなったらすぐに出来るケーキ




●材料
大きなマグカップ(高さ11㎝)1つ分

|薄力粉大さじ4
|砂糖大さじ3
|塩一つまみ
|卵1個
|ココアパウダー大さじ2
|ヌテラ大さじ3
|牛乳大さじ3
|サラダ油大さじ1

●作り方
1.マグカップに茶こしをセットし、薄力粉とココアパウダーをふるいながらマグカップに落とす。
2.残りの材料を全てマグカップに入れ、フォークでなめらかになるまでしっかり混ぜる。
3.レンジで2分半から3分くらい、全体が膨らんで熱が通るまで温める。



☆熱々にアイスクリームをのせて食べました。小さめのカップで作るときは分量を調節してください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-09-30 08:59 | 焼き菓子

パリブレスト

パリブレストが食べたくなって、久しぶりにシュー生地を作った。これはちょっと手間がかかって面倒なお菓子。シュー生地を作って焼いて、プラリネを作ってカスタードを作って、生クリームとプラリネを混ぜて・・・と工程が多くて時間もかかる。シュー生地は失敗したら初めから作り直さなければいけないし、プラリネが焦げてしまっては風味が台無しになってしまう。
それでも計量をしっかりと、ひとつひとつの工程を丁寧にこなしていったら、シュー生地は黄金色に焼けて、カスタードもとてもなめらかに出来た。焼き立てのシュー生地のサクサクとした食感が良く、クリームと合ってしっとりとしたところまたもおいしい。



d0142896_974924.jpg

自宅で作りたてのパリブレストが食べられるって幸せ!



d0142896_853037.jpg

しっかり火が通ってきれいな焼き色が付いた



d0142896_8531513.jpg

プラリネを挟んだところ クリームが余ったからフルーツにかけて食べよう



d0142896_8533151.jpg

手作りっていいね!



d0142896_8541655.jpg

これほとんど私が食べました てへ 食欲の秋だね




ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-09-16 09:05 | 焼き菓子

ブラックベリーとバナナとアーモンドのケーキ

冷凍しておいたブラックベリーをそのまま使ってケーキを焼いた。バナナとアーモンドプードルとスライスアーモンドを合わせて、お茶の時間が楽しいケーキが焼けた。
作業工程が少なく簡単なケーキだけれど、アーモンドプードルが入ってさっくりとしてとてもおいしい。



d0142896_9565811.jpg

先日作ったブラックベリーのジャムも添えた アイスクリームものせたいところ



d0142896_957911.jpg

どっしりとして見えるけれど 焼き上がりはさっくりふんわりとして軽い食感




●材料
直径18㎝のケーキ型1台分

|薄力粉150g
|アーモンドプードル20g
|ベーキングパウダー小さじ1
|三温糖80g
|卵2個
|バター70g(室温に戻すかレンジ10数秒かけて柔らかくしておく)
|バナナ1~2本(フォークでつぶしておく)
|ブラックベリーひとつかみ
|スライスアーモンド大さじ2

●作り方
1.ボウルにバターと三温糖を入れて泡立て器で混ぜ、そこへ卵を一つずつ落として混ぜる。
2.薄力粉・アーモンドプードル・ベーキングパウダーをふるいにかけ、1に加えてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
3.バナナとブラックベリーを加えてさっくりと混ぜ、クッキングシートを敷いた型に入れてスライスアーモンドを飾る。
4.180度に予熱したオーブンで40~45分くらい焼く。



☆粗熱が取れた状態で粉糖をかけています。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-08-29 10:07 | 焼き菓子


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。