<   2014年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

チョコチップのツオップ

久しぶりに編み込みパンを作りたくなって、チョコチップを練り込んだブリオッシュ生地を作った。三つ編みの成形は楽しいな。ちょっと発酵時間が足りなかったみたい。でもおいしく焼けた!



d0142896_14020421.jpg
良い焼き色 甘い香り



d0142896_14015810.jpg
カフェオレによく合うね



●材料

4人分

<生地>
|強力粉280g
|バター50g
|砂糖50g
|塩5g
|溶き卵25g
|牛乳140~150ml
|ドライイースト5g

|チョコチップ100g

<ドリール>
|卵黄適量(水少量を加えて混ぜる)

●作り方
1.材料をホームベーカリーにセットし、一時醗酵まで終える。
2.生地を3つに分割し丸めて台に置き、ラップをふんわりとかけて15分休ませる。
3.打ち粉をした台に生地を置き、それぞれを60㎝位にのばし、3つ編みを作る。
4.編み終わりを生地の下に隠して、暖かい場所で2次発酵を1時間くらい取る。
5.2倍に膨らんだらドリールを全体に塗る。
6.180度に予熱したオーブンで20分くらい焼く。



☆3つ編みにしていますが、4つ編みもかわいいです♪



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-30 14:12 | ヴィエノワズリー

チョコチップビスコッティ

チョコチップを使って久しぶりにビスコッティを焼いた。たまに食べたくなるビスコッティ。がりっという歯応えが好きでたまに作る。



d0142896_19512904.jpg
チョコチップががりっとした生地に合っておいしい



d0142896_19512924.jpg
ちょっと切るのが早かったな



d0142896_19512930.jpg
コーヒーに浸していただきま~す!



●材料
2~3人分

|薄力粉130g
|グラニュー糖70g
|卵1個
|バニラエッセンス少々
|ベーキングパウダー小さじ1
|塩ひとつまみ

|チョコチップ40g

●作り方
1.ボウルにグラニュー糖と塩・卵・バニラエッセンスを入れて泡立て器で混ぜ合わせる。
2.薄力粉とべーキングパウダーをふるい入れ、ゴムべらでさっくりと切るようにして混ぜ合わせる。
3.チョコチップを加えて全体に散りばめるようにして混ぜ合わせる。
4.クッキングシートに薄力粉少々(分量外)をふりかけその上に3をのせ、楕円形になるように手で成形する。
5.180度に予熱したオーブンに入れて15~20分くらい焼き、一旦取り出して1.5cm幅に切る。
6.断面を上下にしてクッキングシートに並べ直し、オーブンに戻して160度で10~15分くらい焼く。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-27 08:48 | ビスコッティ

ヌテラのワッフル

こちらは焼き立てのブリュッセルワッフルに粉糖とヌテラをかけて仕上げたおやつ。これでもシンプルでおいしいけれど、アイスクリームや生クリーム、いちごやバナナも添えたら最高だね!


d0142896_12473674.jpg
久しぶりに食べたヌテラ はぁ~おいしい



d0142896_12473762.jpg
ワッフルを焼くのも楽しいな



●材料
4人分

|強力粉100g(ふるいにかけておく)
|薄力粉100g(ふるいにかけておく)
|バター60g(レンジか湯せんにかけて溶かしておく)
|三温糖90g
|塩少々
|卵2個
|牛乳250ml
|ドライイースト5g

|粉糖適量
|ヌテラ適量

●作り方
1.ボウルに強力粉・薄力粉・三温糖・塩・ドライイーストを入れて泡立て器でシャカシャカと混ぜる。
2.卵を1個ずつ割り入れ、その都度よく混ぜ、牛乳を加えてさらに混ぜる。
3.溶かしたバターを加えてさらに混ぜ、ラップをかけて30度くらいの場所で40分くらい、表面がふっくらとするまで発酵させる。
4.予熱したワッフルプレートでお玉の8分目まで入れた生地を焼く。
5.焼きあがったワッフルを皿に取り、粉糖をかけ絞りだし袋に入れたヌテラでデコレーションする。



☆ヌテラは冷えて固まっていると絞り出せません。細かく砕いたチョコレートに熱湯を少量加えて湯せんにかけたものでも代用できます。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-23 20:14 | 焼き菓子

クロックマダム oishii

最近はホームベーカリーで1次醗酵を終えたパンをオーブンで焼いている。一度に1.5斤分のパンが焼けてとてもいい。
焼き立てのパン・ド・ミを使って、今回は久しぶりにクロックマダムを作った。ベシャメルソースは前日の夜にレンジで簡単に作って、翌朝使い朝食にした。半熟の目玉焼きがソースになってとてもおいしい。



d0142896_12480759.jpg
焼き立てがおいしいね



d0142896_12480734.jpg
今回はオーブンで焼いた



d0142896_12480773.jpg
目玉焼きは蓋をせず 水を入れずに弱火でじっくり焼くとこんな感じになる



●材料
1人分

|食パン8枚切り2枚
|ベシャメルソース2分の1カップくらい
|ピザ用チーズひとつかみ
|ハム2枚
|挽きたての胡椒少々
|目玉焼き1個(お好みで+塩+胡椒)

●作り方
1.2枚のパンの内側になる面にベシャメルソースをスプーンなどで塗り、そのうち1枚にハムを2枚のせ、胡椒をかけてもう1枚のパンで挟む。
2.残りのベシャメルソースを上面にも塗り、ピザ用チーズをのせてトースターかオーブンのトースター機能で表面に焦げ目が付くまで8分くらい焼く。
3.焼きあがったクロックムッシュに目玉焼きをのせる。



☆ベシャメルソースは上面に多めに塗る方がおいしいです。トースターを使う場合は、網からチーズやソースが落ちないように十分ご注意ください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-22 19:37 | パン

いちごのワッフル oishii

いちごの季節がやってきた。今年はどんないちごのデザートやお菓子を作ろうかな♪いちごって本当に良い香り!
今回はフレッシュないちごをたっぷり使ったワッフルが食べたくて、久しぶりにワッフルの型を出した。そして今朝ワッフルを焼いていたら、寒い日にブルージュで食べたワッフルを思い出した。



d0142896_12473700.jpg
粉糖をかけた上にいちごをたっぷりのせた



d0142896_12473773.jpg
軽い食感のブリュッセルワッフルは何枚も食べられそうなおいしさ



d0142896_12473756.jpg
アイスクリームや生クリームをたっぷりのせてもおいしい



●材料
4人分

|強力粉100g(ふるいにかけておく)
|薄力粉100g(ふるいにかけておく)
|バター60g(レンジか湯せんにかけて溶かしておく)
|三温糖90g
|塩少々
|卵2個
|牛乳250ml
|ドライイースト5g

|粉糖適量
|いちご1パック(へたを切り落としたてに4等分に切る)

●作り方
1.ボウルに強力粉・薄力粉・三温糖・塩・ドライイーストを入れて泡立て器でシャカシャカと混ぜる。
2.卵を1個ずつ割り入れ、その都度よく混ぜ、牛乳を加えてさらに混ぜる。
3.溶かしたバターを加えてさらに混ぜ、ラップをかけて30度くらいの場所で40分くらい、表面がふっくらとするまで発酵させる。
4.予熱したワッフルプレートでお玉の8分目まで入れた生地を焼く。
5.焼きあがったワッフルを皿に取り、粉糖をかけいちごをのせる。



☆ワッフルプレートはメーカーの説明書をよく読んでお使いいただき、火傷などにくれぐれもご注意ください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-20 13:16 | 焼き菓子

スナップえんどうとパンチェッタとプチトマトのスパゲティー

こちらは休日のお昼に作ったスパゲティー。八百屋さんに春野菜が並んでどれもおいしそう!この春もたくさんの野菜でおいしい料理をたくさん作りたい。



d0142896_14485188.jpg
パンチェッタの味が染みたプチトマトとにんにくのソースがパスタに絡んでおいしい



d0142896_14485083.jpg
スナップえんどうは歯応えがあっておいしいな



●材料
2人分

|プチトマトひとつかみ(へたを取りよこ半分に切る)
|パンチェッタ80g(6㎜幅に切る)
|スナップえんどうひとつかみ(へたと上下のすじを取る)
|スパゲティ-200g(+水+塩+オリーブオイル)
|にんにく1かけ(みじん切り)
|オリーブオイル大さじ2~3
|プロヴァンスハーブ少々
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.スパゲティーをパッケージの指示通りにゆでる。ゆで上がりの1~2分前にスナップえんどうを加えて一緒にゆでる。
2.スパゲティーをゆでている間にフライパンにパンチェッタとにんにくとオリーブオイルを入れて弱火~中火で炒め、香りが出てきたらプロヴァンスハーブを加え、焦げないように木べらで混ぜながらパンチェッタに焼き色が付くまで炒める。
3.2にプチトマトを加え、プチトマトを木べらで潰しながら火が通ってやわらかくなるまで中火で5分くらい炒める。
4.3にパスタの茹で汁お玉ひとつ分を加えて混ぜ、スパゲティーとスナップえんどうを加えて和え、塩・胡椒で味を調える。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-18 17:09 | パスタ

チョコレートスプーン

冷蔵庫に常備している板チョコを使って、スプーン型のチョコレートを作った。作ると言ってもとても簡単!チョコレートを細かく砕いて湯せんにかけてスプーンの型に流したら、冷えて固まるのを待つだけ♪



d0142896_14484946.jpg
湯せんにかけたチョコレートをシリコンゴム製のスプーン型に流し入れた



d0142896_14484904.jpg
冷えてすっかり固まったチョコレートは簡単に型から外せる



d0142896_14485032.jpg
ホットミルクに溶かして・・・



d0142896_14485016.jpg
ショコラショーの出来上がり!



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-16 19:54 | ショコラ

チョコレートの貝のマドレーヌ oishii

朝一番にチョコレートでコーティングされたマドレーヌが食べたくて夜中にキッチンに立った。
いつもは180度で焼いているマドレーヌを今回は200度に温度を上げて焼いたら、おへそがしっかり出来た!これからは温度は200度で焼こう。
シリコンゴムのマドレーヌ型にチョコレートに浸したマドレーヌをもう一度戻し、チョコレートがしっかり冷えたら型から外すときれいな貝模様が出来た。おいしくてかわいいチョコレートの貝のマドレーヌ、これはプレゼントにもいいね。



d0142896_14492326.jpg
冷蔵庫に入っていたIKEA のブラックチョコレートで作った



d0142896_14492254.jpg
きれいに型から外れた



d0142896_14492243.jpg
つやつやにおいしそうに出来た



d0142896_14492251.jpg

カプチーノと一緒にいただきまーす!



●材料

シリコンゴムのマドレーヌ型15~18個分

|薄力粉100g
|ベーキングパウダー小さじ1
|バター80g
|卵2個
|砂糖80g
|アーモンドプードル20g
|バニラエッセンス少々

|チョコレート100g(細かく砕くか刻んでボウルに入れる)

●作り方
1.マドレーヌ型にバター(分量外)を薄く塗り、冷蔵庫で冷やす。
2.生地を作る。耐熱容器にバターを入れてレンジで1分ほど温めて溶かす。
3.ボウルに卵と砂糖とバニラエッセンスを入れ、泡たて器で白っぽくもったりとしたクリーム状になるまで混ぜる。
4.薄力粉とベーキングパウダーとアーモンドプードルをふるいにかけて3のボウルに入れ、泡たて器でなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。
5.溶かしバターを加えてさらに混ぜる。
6.生地をスプーンですくって型の8分目まで流し入れ、200度に予熱したオーブンで12~15分くらい焼く。
7.焼きあがったマドレーヌをケーキクーラーなどにのせて冷まし、型をきれいに洗って水気を拭き取り乾燥させる。
8.チョコレートを湯せんにかけて溶かし、マドレーヌの貝の模様の方を溶かしたチョコレートに浸して型に戻す。
9.チョコレートが固まるまで表面にラップをかけて冷蔵庫で冷やし、冷えたら型から外す。



☆チョコレートを湯せんにかける時は、ボウルに水分などが付いていたり汚れているときれいにチョコレートが溶けないので注意してください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-13 14:58 | マドレーヌ

にんじんのパン

オーブンを新しくしたら1.5斤の食パン型でパンが焼けるようになった。今まではオーブンでパン・ド・ミを焼く時はパウンドケーキの型で焼いていたから、小さくてかわいいパンしか焼けなかったけれど、これでホームベーカリーで焼くよりも大きいパンが焼けるようになった。
ホームベーカリーはもう8年くらいは使っているから、型の内側が剥げてきて焼き上がりがパンが外れにくくて困っていた。そこで1.5斤用の食パン型を買ってオーブンで焼いてみるととても良い焼き上がり!スチーム発酵機能が使えるから2次醗酵もふっくらと出来るみたい。これはうれしいな!



d0142896_18122505.jpg
にんじんを頑張ってすりおろしてパン生地に混ぜ込んだ



d0142896_18122575.jpg
ちょっと発酵過多だったな



d0142896_18122609.jpg
娘の離乳食にも良い 手づかみしたりスープに浸してあげるとおいしそうに食べてくれる



●材料

22㎝×11㎝の食パン型(1.5斤用)型1台分

|強力粉370g
|ドライイースト5g
|にんじんのすりおろし150g(皮をむいてすりおろした状態で)
|砂糖20g
|塩6g
|バター20g
|水130~150mlくらい

●作り方
1.ホームベーカリーに材料を全てセットし、1次発酵まで終わらせる。3等分になるようにスケッパーで切って丸めてベンチタイム。
2.成形してクッキングシートを敷いた型に入れ、型よりも少し生地が出るくらいまで温かい場所かオーブンの発酵機能で2次発酵させる。
3.200度に予熱したオーブンで30分くらい焼き、そのあと180度に温度を下げて15分くらい焼く。



☆にんじんは水分を絞らずに量って使ってください。水の量は生地の固さを見て調節してください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-11 19:10 | パン

ガレット・デ・ロワ

年末にクロワッサン生地を仕込んで冷凍しておいて、実家に帰る前日にガレット・デ・ロワを焼いた。私が最近デニッシュを焼いているのを知っている母から、デニッシュが食べたいとリクエストがあったのだった。これは最高においしいのを作らなくちゃ!



d0142896_13134813.jpg
焼き上がりの写真 切り分けた写真は撮る前にみんなで食べちゃった!



d0142896_13135215.jpg

模様を描くのもすごく楽しい!どんな感じに膨らむのかな?焼き上がりはどうなるのかな!



●材料

直径22㎝1台分

|厚さ3mmのクロワッサン生地(冷凍)直径23㎝×23㎝のシートを2枚

<アーモンドクリーム>
|アーモンドプードル70g
|シナモンパウダー少々
|溶き卵50g
|バター70g
|砂糖70g
|ラム酒小さじ2分の1

<ドリール>
|溶き卵適量(2分の1個分くらい)

●作り方
1.クロワッサン生地は扱いやすいようにやわらかくなるまで室温に戻しておく。
2.アーモンドクリームを作る。ボウルにバターと砂糖を入れて泡立て器で混ぜてクリーム状にし、そこへ溶き卵とラム酒を入れてさらに混ぜる。
3.アーモンドプードルとシナモンパウダーを入れてゴムべらで混ぜ、丸口の絞り金を付けた絞り袋に入れる。
4.直径22cmの皿などで押さえてナイフで円形に2枚切り抜き、クッキングシートを敷いたオーブン皿にのせ、1枚の周りの3cmくらいにドリールを塗り、その内側に円形になるようにアーモンドクリームを絞り表面が平らになるようにゴムベラで形作り、もう1枚でふたをする。
5.周りをしっかり指で押さえて張り合わせ表面に刷毛でドリールを塗り、模様をナイフで描き入れ、竹串などで表面に数か所小さな穴を開ける。
6.200度に予熱したオーブンに入れ40~50分くらい焼く。表面が焦げそうなら温度を180度くらいまで落とし、様子を見ながら焼き上げる。



☆アーモンドクリームは余るので、残ったクロワッサン生地に絞って焼いたり、他のお菓子やパンにお使いください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2014-01-09 13:37 | ヴィエノワズリー


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ブログジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧