チョコレートの貝のマドレーヌ oishii

朝一番にチョコレートでコーティングされたマドレーヌが食べたくて夜中にキッチンに立った。
いつもは180度で焼いているマドレーヌを今回は200度に温度を上げて焼いたら、おへそがしっかり出来た!これからは温度は200度で焼こう。
シリコンゴムのマドレーヌ型にチョコレートに浸したマドレーヌをもう一度戻し、チョコレートがしっかり冷えたら型から外すときれいな貝模様が出来た。おいしくてかわいいチョコレートの貝のマドレーヌ、これはプレゼントにもいいね。



d0142896_14492326.jpg
冷蔵庫に入っていたIKEA のブラックチョコレートで作った



d0142896_14492254.jpg
きれいに型から外れた



d0142896_14492243.jpg
つやつやにおいしそうに出来た



d0142896_14492251.jpg

カプチーノと一緒にいただきまーす!



●材料

シリコンゴムのマドレーヌ型15~18個分

|薄力粉100g
|ベーキングパウダー小さじ1
|バター80g
|卵2個
|砂糖80g
|アーモンドプードル20g
|バニラエッセンス少々

|チョコレート100g(細かく砕くか刻んでボウルに入れる)

●作り方
1.マドレーヌ型にバター(分量外)を薄く塗り、冷蔵庫で冷やす。
2.生地を作る。耐熱容器にバターを入れてレンジで1分ほど温めて溶かす。
3.ボウルに卵と砂糖とバニラエッセンスを入れ、泡たて器で白っぽくもったりとしたクリーム状になるまで混ぜる。
4.薄力粉とベーキングパウダーとアーモンドプードルをふるいにかけて3のボウルに入れ、泡たて器でなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。
5.溶かしバターを加えてさらに混ぜる。
6.生地をスプーンですくって型の8分目まで流し入れ、200度に予熱したオーブンで12~15分くらい焼く。
7.焼きあがったマドレーヌをケーキクーラーなどにのせて冷まし、型をきれいに洗って水気を拭き取り乾燥させる。
8.チョコレートを湯せんにかけて溶かし、マドレーヌの貝の模様の方を溶かしたチョコレートに浸して型に戻す。
9.チョコレートが固まるまで表面にラップをかけて冷蔵庫で冷やし、冷えたら型から外す。



☆チョコレートを湯せんにかける時は、ボウルに水分などが付いていたり汚れているときれいにチョコレートが溶けないので注意してください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
# by ckichen | 2014-01-13 14:58 | マドレーヌ

にんじんのパン

オーブンを新しくしたら1.5斤の食パン型でパンが焼けるようになった。今まではオーブンでパン・ド・ミを焼く時はパウンドケーキの型で焼いていたから、小さくてかわいいパンしか焼けなかったけれど、これでホームベーカリーで焼くよりも大きいパンが焼けるようになった。
ホームベーカリーはもう8年くらいは使っているから、型の内側が剥げてきて焼き上がりがパンが外れにくくて困っていた。そこで1.5斤用の食パン型を買ってオーブンで焼いてみるととても良い焼き上がり!スチーム発酵機能が使えるから2次醗酵もふっくらと出来るみたい。これはうれしいな!



d0142896_18122505.jpg
にんじんを頑張ってすりおろしてパン生地に混ぜ込んだ



d0142896_18122575.jpg
ちょっと発酵過多だったな



d0142896_18122609.jpg
娘の離乳食にも良い 手づかみしたりスープに浸してあげるとおいしそうに食べてくれる



●材料

22㎝×11㎝の食パン型(1.5斤用)型1台分

|強力粉370g
|ドライイースト5g
|にんじんのすりおろし150g(皮をむいてすりおろした状態で)
|砂糖20g
|塩6g
|バター20g
|水130~150mlくらい

●作り方
1.ホームベーカリーに材料を全てセットし、1次発酵まで終わらせる。3等分になるようにスケッパーで切って丸めてベンチタイム。
2.成形してクッキングシートを敷いた型に入れ、型よりも少し生地が出るくらいまで温かい場所かオーブンの発酵機能で2次発酵させる。
3.200度に予熱したオーブンで30分くらい焼き、そのあと180度に温度を下げて15分くらい焼く。



☆にんじんは水分を絞らずに量って使ってください。水の量は生地の固さを見て調節してください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
# by ckichen | 2014-01-11 19:10 | パン

ガレット・デ・ロワ

年末にクロワッサン生地を仕込んで冷凍しておいて、実家に帰る前日にガレット・デ・ロワを焼いた。私が最近デニッシュを焼いているのを知っている母から、デニッシュが食べたいとリクエストがあったのだった。これは最高においしいのを作らなくちゃ!



d0142896_13134813.jpg
焼き上がりの写真 切り分けた写真は撮る前にみんなで食べちゃった!



d0142896_13135215.jpg

模様を描くのもすごく楽しい!どんな感じに膨らむのかな?焼き上がりはどうなるのかな!



●材料

直径22㎝1台分

|厚さ3mmのクロワッサン生地(冷凍)直径23㎝×23㎝のシートを2枚

<アーモンドクリーム>
|アーモンドプードル70g
|シナモンパウダー少々
|溶き卵50g
|バター70g
|砂糖70g
|ラム酒小さじ2分の1

<ドリール>
|溶き卵適量(2分の1個分くらい)

●作り方
1.クロワッサン生地は扱いやすいようにやわらかくなるまで室温に戻しておく。
2.アーモンドクリームを作る。ボウルにバターと砂糖を入れて泡立て器で混ぜてクリーム状にし、そこへ溶き卵とラム酒を入れてさらに混ぜる。
3.アーモンドプードルとシナモンパウダーを入れてゴムべらで混ぜ、丸口の絞り金を付けた絞り袋に入れる。
4.直径22cmの皿などで押さえてナイフで円形に2枚切り抜き、クッキングシートを敷いたオーブン皿にのせ、1枚の周りの3cmくらいにドリールを塗り、その内側に円形になるようにアーモンドクリームを絞り表面が平らになるようにゴムベラで形作り、もう1枚でふたをする。
5.周りをしっかり指で押さえて張り合わせ表面に刷毛でドリールを塗り、模様をナイフで描き入れ、竹串などで表面に数か所小さな穴を開ける。
6.200度に予熱したオーブンに入れ40~50分くらい焼く。表面が焦げそうなら温度を180度くらいまで落とし、様子を見ながら焼き上げる。



☆アーモンドクリームは余るので、残ったクロワッサン生地に絞って焼いたり、他のお菓子やパンにお使いください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
# by ckichen | 2014-01-09 13:37 | ヴィエノワズリー

りんごとバナナのパンケーキ

キッチンにあったりんごとバナナを使って久しぶりにパンケーキを焼いた。生地を少し残して、娘用に手づかみで食べられるサイズに小さく焼いた。砂糖を入れずに作った、フルーツの自然な甘みが感じられるパンケーキ。



d0142896_12540915.jpg

粉糖をかけて仕上げた



d0142896_12540783.jpg
りんごとバナナでしっとりもちっとした食感になった




d0142896_12544456.jpg

いただき物の全部違う種類のりんご



d0142896_12540484.jpg
こちらは娘用に小さく焼いたもの 小さいだけでかわいいな



●材料
2~3人分

<生地>
|薄力粉125g
|ベーキングパウダー小さじ1
|牛乳150ml
|卵1個
|塩ひとつまみ
|りんご1個(皮をむいてすりおろす)
|バナナ1本(フォークでなめらかにつぶしておく)
|サラダ油小さじ2分の1

|サラダ油適量

●作り方
1.ボウルに卵・塩・牛乳・りんご・バナナを入れて泡立て器で混ぜ合わせる。
2.薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、泡立て器でさらに混ぜ合わせる。
3.サラダ油を入れて混ぜ、出来ればラップをして30分くらい冷蔵庫で寝かせる。時間がなければそのまま4へ。
4.弱火で熱したフライパンにサラダ油少々をひいてクッキングペーパーでふき取り、そこへお玉半分くらいの量の生地をすくって円形に流し、両面を焼く。



☆今回は砂糖を入れずに焼いていますが、お好みで大さじ1杯くらいの砂糖を加えてもおいしいです。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
# by ckichen | 2014-01-08 13:01 | パンケーキ

エスプレッソとくるみのケーキ oishii

エスプレッソを使ったお菓子が食べたくなって、エスプレッソマシーンとオーブンを温めて久しぶりにケーキを焼いた。こんな少量のエスプレッソで風味が付くかな~?と思ったけれど、焼き上がりはコーヒーの良い香り!これは砂糖を減らさずにしっかり甘く作ってよかった。おいしいな!しっかりコーヒーの味が付いている。夕飯の後にマキネッタでエスプレッソを淹れてひとつ食べた。



d0142896_08352011.jpg
う~ん!コーヒーの良い香り



d0142896_08352079.jpg
大好きなコーヒーの香りの中でのケーキ作りは楽しいな



d0142896_08352044.jpg
くるみも香ばしくていいね おいしく焼けたよ~!



●材料

5㎝幅のカップケーキ型6~7個分

|バター80g
|三温糖100g
|卵2個
|エスプレッソ30ml(冷ましておく)
|薄力粉150g
|ベーキングパウダー小さじ2
|ローストくるみ30g(細かく砕いておく)

●作り方
1.ボウルに室温に戻したバターと三温糖を入れ、泡立て器で白っぽくもったりするまですり合わせる。
2.1に卵を1個ずつ割り入れ、白っぽくなるまで混ぜ合わせ、エスプレッソを加えて混ぜる。
3.2に薄力粉・ベーキングパウダーをふるいにかけながら入れ、ゴムベラで生地を切るようにしながらさっくりと混ぜ、くるみを加えて軽く切るように混ぜる。
4.生地を型にスプーンを使って流し入れ、180度に予熱したオーブンで20分くらい焼く。



☆エスプレッソはLAVAZZAのエスプレッソ用の粉を使ってエスプレッソマシーンで淹れています。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
# by ckichen | 2014-01-06 08:41 | 焼き菓子

パン・オ・レザン

あけましておめでとうございます。いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。



少し前にデニッシュ生地で大好きなパン・オ・レザンを焼いた。レシピこちらのクロワッサンの生地を作って、ラム酒付けレーズン100gとカスタード150gを合わせて使った。デニッシュは難しいと思っていたけれど、私にとっては天然酵母を使ったバゲットやハード系のパンの方が難しい。デニッシュはバターと生地の扱いに注意して、丁寧に作業すればきれいに出来るとわかった。層が上手く出来るととても楽しい!



d0142896_10272662.jpg

大好きなパン・オ・レザン



d0142896_10273025.jpg

おいしいからたくさん食べたいけれど バターをたっぷり使うから食べ過ぎないようにしなきゃ



d0142896_10272313.jpg

焼き立てはとても良い香り 焼き立てを食べられるっていいな



d0142896_10272782.jpg

今度はどんなデニッシュを焼こうかな



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
# by ckichen | 2014-01-05 10:50 | ヴィエノワズリー

クロワッサン

いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます!また、お忙しい中ランキングのバナーをクリックして応援していただき、ありがとうございます!

今年最後の更新はクロワッサンです。デニッシュ生地作りにはずいぶん慣れて、折り込み作業も楽しいです。発酵するとどんどん生地の層が現れてくるのが見ていてとても面白いです。今日の午前中は、お正月用のガレット・デ・ロアの生地とサブレを仕込んで冷凍しました。

今年の料理は残すところ、あと一回、年越しそば作り(といってもそばを茹でて天ぷらを揚げるくらいですが)のみとなりました。来年もたくさんおいしいものを作りたいです。来年もみなさんにとって良い一年になりますように!



d0142896_14084738.jpg

焼き立ては本当においしいクロワッサン 自分の手で作れるようになってうれしい



d0142896_14084720.jpg

来年もたくさん冬の間にデニッシュを焼くぞ~!



d0142896_14084701.jpg

外はサクサクッとして中はしっとりと焼けた 



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
# by ckichen | 2013-12-31 14:24 | ヴィエノワズリー

有頭海老と鶏手羽元のパエリヤ

有頭海老が安く手に入ったので、久しぶりにパエリヤを作った。パエリヤは作るのがちょっと面倒。材料をしっかり揃えたら、鉄鍋をきれいに洗って、付きっきりで鍋を火にかけてやっと出来る。それでも丁寧に作った出来たてのパエリヤはもうそれは最高においしい!



d0142896_13514558.jpg
これで2人分 久しぶりに作ったらやっぱりおいしい



d0142896_13514596.jpg

海老と鶏の出汁がしっかりご飯に染みて最高!



d0142896_15502177.jpg

おこげもしっかり出来て満足 近いうちにまた作ろうっと



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ



[PR]
# by ckichen | 2013-12-26 15:53 | パエリヤ

ベイクドチーズケーキ

普段あまり作らないチーズケーキを焼いた。ケーキ型の底にたっぷりとサブレを砕いてバターと混ぜたものを敷いて、ボリュームのあるケーキが焼けた。チーズが濃厚でとてもおいしく出来た。
これはブレンダーで一気に生地を作ったらもっと簡単だな。今回は丁寧に混ぜて、生地の裏ごしまでしたから時間がかかった。丁寧に作るのは作業のひとつひとつが楽しいけどね。今度はブレンダーでも作ってみよう。



d0142896_13514534.jpg
オーブンの中ではぐーっと高く膨らんでそのあとしぼんで冷蔵庫でしっかり冷やした



d0142896_13514545.jpg
簡単でおいしくて これはお土産にもいいね



d0142896_13514567.jpg
もう少し酸味がほしいな レモン汁を今度はもっとたっぷり入れて作ろう



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ






[PR]
# by ckichen | 2013-12-25 13:59 | 焼き菓子

いちごのデニッシュ

前回のパン・オ・ショコラですっかりデニッシュ作りにはまって、今回はさらにハイレベルな成形に挑戦したくいちごとカスタード、生クリームを合わせた。今回も先生は元パン職人の妹。ツイストの成形方法などの動画を送ってもらい研究した。
渦巻き状のデニッシュ、これはどうやって作るのか最初は全く謎だったけれど、やってみたら簡単!おもしろい!!バターの層がきれいに出来ていれば上手に出来て、これはいいね。
他にも作りたいデニッシュがたくさんある!デニッシュ熱はしばらく続きそう。



d0142896_19513005.jpg
自分でいちごのデニッシュが作れた!



d0142896_19511999.jpg
生地はうまく焼けたけれど デコレーションが課題だな



d0142896_19513821.jpg
ナパージュの代わりに柚子ジャムを塗った



d0142896_19512213.jpg
カスタードを絞って焼く たくさんの時間と工程を経て丁寧に作れば必ずおいしいデニッシュ
   


 ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
# by ckichen | 2013-12-22 20:03 | ヴィエノワズリー


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ブログジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧