カリーヴルスト風

たまに猛烈に食べたくなるもの、でも食べられないものが私の場合カリーヴルストで、ドイツの味が恋しくなるのだけれど、日本ではなかなかすぐには食べられない。
新宿のドイツ料理屋さんでカリーヴルストを見たけど一皿1000円だった!ベルリンでは1.3ユーロが1000円てどうして!それでも食べたいから自分で作ることにした。こういう時に食いしん坊は何でも自分で作れると思っている。でも作ってみたけどこれはカリーヴルストじゃない。まぁちょっと最初からこうなると思ってたけどね。
日本でカリーヴルストとして紹介されている一番簡単なレシピでは本場の味にはとてもならない。もっとレシピの研究をして、手間暇かけて最高においしいソースを作って、これこそカリーヴルスト!っていうのを作りたいなぁ。



d0142896_1935480.jpg

これはこれでおいしいけど全然違う食べ物 カイザーセンメルも焼いた



d0142896_1951698.jpg

おいしいソースが作りたい



●材料
2人分

|ソーセージ適量(一口大に切る)
|ケチャップ適量
|カレー粉少々

●作り方
1.フライパンでソーセージをよく焼く。
2.1にケチャップとカレー粉をかける。だけ!



☆ドイツではソーセージを焼いてからお店の人がナイフで切ってくれたり、専用の機械があっという間に切ってくれます。でも焼いてから切ると熱いので、切ってから焼きました。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-04-10 19:25 |

キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。