秋鮭としめじとねぎのキッシュ

秋鮭をスーパーで見つけて買ってきた。これはキッシュにしたらきっとおいしいものが出来る!
秋鮭はしめじとねぎと合わせてバターで炒めて使った。しょうゆを垂らしたら、これだけでもご飯によく合いそう。タルト生地がさくっとしてとてもよく焼けて、最高においしいキッシュが出来た。



d0142896_9555388.jpg

旬の素材を使ったシンプルなキッシュは最高においしい



d0142896_956624.jpg

最近キッシュをよく作っているな 具だくさんで朝ごはんにも丁度良い




●材料
18cmのタルト型1個分

<タルト生地>
|リスドオル100g
|バター40g
|卵2分の1個
|塩少々

<アパレイユ>
|卵1個
|生クリーム100cc
|塩少々

<具>
|生秋鮭2切れ(皮と骨を取り除き、一口大に切っておく。または皮は焼きながらはがす。)
|しめじひとつかみ
|ねぎ1本(1㎝幅の斜め切り)
|バター20g
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

|ピザ用チーズひとつかみ

●作り方
1.タルト生地を作る。ボウルにバターと薄力粉と塩を入れ、フォークでバターを切るようにすり混ぜてポロポロの状態にする。
2.卵を入れてさっくりとゴムベラで混ぜ、両手で一まとめにし、ラップで包んで1時間冷蔵庫で休ませる。
3.ラップで挟み麺棒で厚さ3mmに伸ばし、薄くバター(分量外)を塗ったタルト型に敷く。型に合わせて生地の端を切り落す。
4.フォークで底に穴を20か所くらいあける。冷凍庫で20分位生地が固まるまで冷やす。
5.200度に予熱したオーブンで20分くらい焼き色が付くまで焼く。
6.アパレイユを作る。ボウルに材料を全て入れ、泡立て器でしっかり混ぜる。ボウルにラップをかけて冷蔵庫に入れておく。
7.<具>を作る。フライパンにバターを熱し、鮭・ねぎ・しめじを入れて炒め、塩・挽きたての胡椒で味を調える。
8.5が焼けたら粗熱を取り、その上に<具>の材料を敷き詰め、チーズを全体にのせ、最後に6を流し入れる。
9.180度に予熱したオーブンで30分くらい焼き色が付くまで焼く。



☆タルト生地の卵の量は調節してください。卵が多いとべとっとした生地になってしまうので、少な目な位が良いです。今回はタルト生地にフォークで穴を空けています。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-09-01 10:45 | キッシュ

キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。