砂糖のタルト

フランスのパン屋さんでよく見かける、ブリオッシュ生地に砂糖がたっぷりかかったタルトを焼いた。オーブンから漂う甘く良い香りが焼き上がりを知らせる。
リッチな生地にクリームと砂糖とバターをこれまたたっぷりと塗って焼き上げるこのタルトは、簡単に出来てお茶の時間にぴったりのおいしさ!



d0142896_9132419.jpg

はぁ~おいしそ!



d0142896_9133392.jpg

焼き立てを味わえるのがパン作りの醍醐味ね




●材料
6人分

<生地>
|強力粉250g
|ドライイースト10g
|砂糖50g
|塩5g
|バター50g
|卵2個
|牛乳50~70ml

<クリーム>
|卵1個
|生クリーム20ml

|グラニュー糖またはブラウンシュガー大さじ6くらい(お好みで)
|バター30gくらい(お好みで)

●作り方
1.<生地>の材料をホームベーカリーにセットし、1次醗酵まで終える。
2.生地を6分割し、ベンチタイム。
3.生地を厚さ1.5㎝位の円形に成形し、2次醗酵。
4.<クリーム>の材料を混ぜ、生地の表面に刷毛で塗り、指を地に押し付けてくぼみを数か所付ける。
5.グラニュー糖をふりかけバターを小さくちぎってのせ、180度に予熱したオーブンで15~18分くらい焼き色が付くまで焼く。



☆ブリオッシュ生地は砂糖とバターを控えめにして、上にかける砂糖の量で甘さを調節しましたが、お好みで調節してください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2013-09-02 09:25 | ヴィエノワズリー


キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。