<   2011年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

パプリカとイタリアンパセリのマリネ

さっぱりとしたパプリカのマリネ。肉料理の付け合せにぴったり。



d0142896_8145635.jpg

パプリカの皮を取るのがちょっと大変



d0142896_815162.jpg

それでも このひと手間がパプリカをおいしくする




●材料
|パプリカ大2個
|イタリアンパセリ1パック(みじん切り)
|オリーブオイル大さじ2~3
|塩少々
|挽きたての胡椒少々
|レモン汁1個分

●作り方
1.パプリカは包丁で中まで突き通して切り込みを1~2か所入れ、トングを使って表面全体が黒くなるまで網焼きにする。
2.1をボウルに入れてラップをし、10分置く。
3.手にミトンをはめ、2の焦げた皮をクッキングシートで包むようにして取る。
4.3をたて半分に切り、種とへたを取る。そのあとにたて5㎜幅くらいに切って器に入れ、残りの材料を加えて和える。



☆パプリカの網焼きは火加減に注意して、くれぐれも火傷などされないでください!!



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-30 08:21 | 野菜

しょうがのショコラショー

和風ねりスパイスの料理レシピ
和風ねりスパイスの料理レシピ




鍋に落としたしょうがが温まるとふわっと良い香りがしてきた。チョコレートにもぴったりのしょうがを使った“Chocolat chaud au gingembre ”はフランスの味。丁寧にチョコレートを溶かして作ったら、熱々を飲むのが一番おいしい。何度かレンジでショコラショーを作ったけれど、これはレンジで作るよりも小鍋と木べらで丁寧に作る方が絶対においしい。



d0142896_9483194.jpg

どうして?チョコレートがしっかり溶けるからかな



d0142896_9484294.jpg

しょうがとチョコレートの良い香り ほっとする冬の飲み物




●材料
2人分

|チョコレート60g(細かく刻む)
|牛乳300ml
|塩ほんの少し
|[特選 本香り] 生しょうが小さじ1

●作り方
1.鍋に材料を入れて弱火にかけ、チョコレートが溶けてきたら木べらでチョコレートが溶けるまで混ぜる。
2.チョコレートがすっかり溶けたら火からおろし、カップに注ぐ。



☆しょうがの量はお好みで調節してください。また、砂糖を加えて甘くしてもおいしいです。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-29 10:04 | カフェ

ローストチキン

久しぶりに鶏を丸ごと買ってきてオーブンで焼いた。何度やっても、この作業は本当に楽しい!



d0142896_6543277.jpg

ハーブとバターのソースの良い香りがしてきたら 焦げないようにじっくり焼いていく



d0142896_6544255.jpg

じゃがいもにソースが染みておいしい




●材料
4~5人分

|若鶏丸1羽(1.1㎏)

<詰め物>
|バター100g
|にんにく2かけ(みじん切り)
|レモン汁大さじ1
|プロヴァンスハーブ大さじ1
|プロシュート50g(細切り)
|塩少々
|胡椒少々

|じゃがいも小10個(皮をむいて一口大に切り、固めに下ゆでしておく)

●作り方
1.清潔なビニール袋に<詰め物>の材料を入れて手でやわらかくなるまで全体を揉む。
2.若鶏丸の皮を破らないように身からはがし、皮と身の間に1を詰め、残った1をおなかの中に塗る。
3.じゃがいもを2のおなかに詰め、オーブン用のトレイにのせ、230度に予熱したオーブンに入れて20分焼く。
4.3をオーブンから取出し、一旦鶏を皿に移して残ったじゃがいもをバターが溶けたトレイの中に並べ、その上に鶏を再びのせて200度で50分くらい、しっかり火が通るまで焼く。



☆表面の焦げやすい部分にアルミホイルをかぶせて焼くと良いでしょう。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-28 07:02 |

かぼちゃのスープ

ハンドブレンダ―を使った料理レシピ
ハンドブレンダ―を使った料理レシピ




かぼちゃと玉ねぎをバターでしっかり丁寧に炒めて、生クリームと牛乳を加えてなめらかになるまでハンドブレンダーで混ぜた。かぼちゃのスープって絶対においしい。

今回ハンドブレンダーを使ってみて、その使いやすさと使い心地がとても気に入っている。まだまだたのしいレシピに出会えそう。これからもハンドブレンダーをたくさん使いこなして、料理の幅を広げていきたい。



d0142896_731413.jpg

甘くてなめらかなかぼちゃのスープ 




●材料
2人分

|玉ねぎ小1個(皮をむいて薄切り)
|かぼちゃ小8分の1個(種と皮を取って5㎜幅のいちょう切り)
|バター15g
|水200ml
|スープの素1個
|牛乳200ml
|生クリーム50ml
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.鍋にバターを入れて火にかけて溶かし、野菜を加えて木べらで焦げないように、玉ねぎがしんなりするまで混ぜる。
2.1に水とスープの素を加えて混ぜ、沸騰したら弱火にして野菜が柔らかくなるまで煮込む。
3.2の野菜が柔らかくなったら火を止め、ブレンダーで全体がピュレ状になるまで混ぜる。
4.3を再び弱火にかけ、牛乳と生クリームを加えて混ぜ、弱火で沸騰するまで煮込み、塩・胡椒で味を調える。



☆今回はかぼちゃの身のみを使っていますが、皮も一緒に柔らかく煮込んでもおいしいです。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-27 07:08 | スープ

ココア生地のロールケーキ

ハンドブレンダ―を使った料理レシピ
ハンドブレンダ―を使った料理レシピ




おいしいブッシュドノエルを作ろうと、昨日は朝からはりきってスポンジを焼いた。
ハンドブレンダーを使って弾力のある生地があっという間に出来た。ココア風味のしっとりとした生地に、生クリームをたっぷり包んでチョコレートをかけた。



d0142896_2262432.jpg

ココア生地がしっとり



d0142896_2263365.jpg

生クリームもハンドブレンダーで混ぜて あっという間に泡立った



d0142896_2264422.jpg

また作ろう!今度はいちごをたっぷり使って!




●材料
4人分 (直径24㎝のロールケーキ型一台分)

<スポンジ生地>
|薄力粉40g
|ココア15g
|砂糖50g
|卵3個

<クリーム>
|生クリーム350ml
|砂糖20g

<トッピング>
|ブラックチョコレート30g

●作り方
1.<スポンジ生地>を作る。薄力粉とココアを合わせて2度ふるいにかけておく。
2.ボウルに砂糖と卵を入れて泡立て器で混ぜ、湯せんにかけてさらに白っぽくもったりとするまで混ぜ合わせる。
3.2に1を加え、ゴムべらでさっくりと全体に粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
4.クッキングシートを敷いたロールケーキ型に3を流し入れ、表面が平らになるようにゴムべらでならし、180度に予熱したオーブンで12分くらい焼く。
5.4をケーキクーラーの上にのせ、表面にラップをかけて粗熱を取る。
6.生クリームの材料をボウルに入れ、泡だて器で8分立てに泡立てる。
7.粗熱が取れた5の半量を6を塗って端から巻きずしのように巻き、ラップで包んで冷蔵庫で2~3時間くらい休ませる。
8.7に残りの生クリームを塗り、チョコレートをピーラーで削ってかける。



☆スポンジ生地は、卵と砂糖をしっかり泡立てれば、3の工程で粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜ合わせても膨らみます。粉類は2度ふるいにかけ、手早くやさしく、丁寧に混ぜ合わせると口当たりも良いですよ(^^)



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-25 22:27 | デザート

柚子こしょうのボロネーゼソース

和風ねりスパイスの料理レシピ
和風ねりスパイスの料理レシピ




いつものボロネーゼソースに柚子こしょうを隠し味に使った。



d0142896_654435.jpg

たまにちょっと辛くておいしい



d0142896_6541760.jpg

スパゲティーに絡めた




●材料
3人分

|牛ひき肉250g
|カットトマト缶1缶
|たまねぎ1個(みじん切り)
|にんにく1かけ(みじん切り)
|オリーブオイル大さじ3
|赤ワイン30cc
|スープの素1個
|プロヴァンスハーブ少々
|柚子こしょう小さじ1
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.フライパンにみじん切りにしたにんにくとオリーブオイルを入れ中火で熱して香りを出し、牛ひき肉を加えて炒める。
2.1にみじん切りにした玉ねぎを入れ炒め、玉ねぎが透き通ってきたらトマトと赤ワイン・スープの素・プロヴァンスハーブを入れて弱火で10分くらい煮込み、柚子こしょう・塩・胡椒を入れてさらに5~10分くらい煮込む。



☆写真はパルミジャーノ・レッジャーノをたっぷりすりおろしてあります。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-22 07:04 | パスタ

バナナミルク

ハンドブレンダ―を使った料理レシピ
ハンドブレンダ―を使った料理レシピ




ハンドブレンダーが届いてから、いつもの朝食にプラスして野菜ジュースを作って飲んでいる。今回はバナナと牛乳とヨーグルト、これだけの材料であっという間に出来てしまう。甘すぎず飲みやすくてお気に入りのレシピ。夏は氷とアイスを入れて作りたい。



d0142896_6522517.jpg

あっという間になめらかなバナナ・オレが出来る



d0142896_6524039.jpg

混ぜる時間は5を数えるくらい




●材料
2人分

|バナナ2本(皮をむいて3つにちぎっておく)
|牛乳300ml
|ヨーグルト160g

●作り方
1.ハンドブレンダーのカップに材料を入れて、ブレンダーで混ぜる。だけ!



☆ヨーグルトはお好みの物をお使いください。甘味が少なければ、砂糖やはちみつなどをプラスしてください。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-21 07:07 | カフェ

鶏ひき肉とドライトマトのパスタ

ハンドブレンダ―を使った料理レシピ
ハンドブレンダ―を使った料理レシピ




自分で初めて作るミンチ、ハンドブレンダーであっという間に出来て感動した!この一台で料理の幅がぐっと広がる。これからどんどん活用していきたい。



d0142896_6522152.jpg

鶏むね肉があっという間にミンチになって おもしろーい!



d0142896_6523687.jpg

料理がもっと楽しくなる




●材料
2人分

|スパゲティー200g(+水+塩少々)
|にんにく1かけ(みじん切り)
|オリーブオイル大さじ2~3
|鶏むね挽き肉2枚分
|ドライトマトのオリーブオイル漬け(細かく刻む)
|プロヴァンスハーブ少々
|塩少々
|挽きたての胡椒少々

●作り方
1.スパゲティーを茹でる。
2.フライパンににんにくとオリーブオイルを入れて弱火で熱し、鶏むねひき肉を加えて炒め、残りの材料を入れてさらに炒め、味を調えて1と茹で汁少々を加えて和える。



☆写真はパルミジャーノ・レッジャーノをたっぷりすりおろしてあります。フレッシュなバジルを加えてもいいですね。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-20 07:07 | パスタ

パネットーネ

クリスマスのケーキ、パネットーネを焼いた。一次発酵まではホームベーカリーを使って、自家製ドライフルーツのラム酒&キルシュ漬けをたっぷり練り込んで、バターの香りの良いパンが焼き上がった。



d0142896_6514651.jpg

焼き上がりはバターの良い香り



d0142896_6521587.jpg

表面が香ばしく焼き上がった




●材料
直径15㎝のケーキ型2個分

|強力粉250g
|卵黄50g
|砂糖50g
|塩4g
|バター100g
|牛乳120ml
|ドライイースト5g
|ラム酒&キルシュ漬けドライフルーツ180g

●作り方
1.ホームべーカリーに材料をセットし、パン生地コースで1次発酵まで終える。
2.1を2分割し、丸めて型に入れ、暖かい場所に置いて生地が2倍に膨らむまで2~4時間くらい発酵させる。
3.180度に予熱したオーブンで30分くらい焼く。



☆冬場はなかなか生地が膨らみませんが、時間が経てばゆっくりと膨らんできます。小さな型に入れて焼いても良いですね。



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-19 07:04 | ヴィエノワズリー

ラム酒とキルシュ漬けドライフルーツのパウンドケーキ

ハンドブレンダ―を使った料理レシピ
ハンドブレンダ―を使った料理レシピ




レーズン、ドライプルーンにドライマンゴー、クランベリー。ラム酒とキルシュにしっかり漬け込まれたジュエルカラーのドライフルーツを前に、さぁ今日は何を作ろうかしらと考えるのはなんてわくわくするんだろう!
ハンドブレンダーの泡だて器機能を使ってあっという間に楽々生地が出来た。



d0142896_18141754.jpg

パウンドケーキをマフィン型に入れて焼いた



d0142896_18142826.jpg

ドライフルーツがぎっしり!バターとドライフルーツのよい香り




●材料
小さめのマフィン型約15個分 4~5人分くらい

|薄力粉150g
|バター80g
|三温糖70g
|卵2個
|ベーキングパウダー小さじ1

|ラム酒漬けドライフルーツ180g

●作り方
1.ボウルに室温に戻したバターと砂糖を入れ、泡立て器で白っぽくもったりするまで混ぜ合わせる。
2.1に卵を1個割り入れ白っぽくなるまで混ぜ合わせ、もう1個の卵も割り入れ、ドライフルーツを加えさらに混ぜ合わせる。
3.2に薄力粉とベーキングパウダーをふるいにかけながら入れ、ゴムべらで生地を切るようにしながらさっくりと混ぜ合わせる。
4.3をマフィン型に流し入れ、160~180度に予熱したオーブンで50分くらい焼く。



☆ラム酒やキルシュの他に、アマレットで漬け込んだドライフルーツで作ってもとてもおいしく出来ますよ(^^)



ランキングに参加しています
どうぞよろしくお願いします!

→人気ブログランキングへ


[PR]
by ckichen | 2011-12-17 18:22 | パウンドケーキ

キッチンいっぱいに広がる幸せの香り                   


by ckichen

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。